お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「イキる」の意味とは? 由来や使い方、類語を解説

にほんご倶楽部

「イキる」の類語

「イキる」の類語には以下のようなものがあります。

・天狗になる

・調子に乗る(調子こく)

・良い気になる など

類語から見ても分かるように、一般的には「イキる」はネガティブな意味で使われます。安易に他人に対して使わないように注意しましょう。

また、周囲に迷惑を掛けたり不快な思いをさせたりして「イキってる」と言われないように気をつけてくださいね。

「イキる」の正しい意味を知っておこう

「イキる」は、「偉ぶっている・調子に乗っている」など、相手を貶す際に使われている言葉です。

関西ではプラスの意味合いで使われることもありますが、一般的にはマイナスの意味合いで捉えられる言葉のため、なるべく人前で発言するのは避けた方が良いでしょう。

正しい意味を知っておけば、相手を傷つけることがなくなります。「イキる」が若者の間でどんなニュアンスで使われているかを知っておきましょう。

(にほんご倶楽部)

※画像はイメージです

※この記事は2021年06月16日に公開されたものです

にほんご倶楽部

いつも使っているけれど間違った認識も多い「敬語」や「ビジネス用語」。人にはなかなか聞けない常識から応用編まで、日本語に関する情報を発信。

この著者の記事一覧 

SHARE