お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

倦怠期中の彼に送る気持ちを再熱させるLINE

#LINE道場

TETUYA

LINE道場が新しくなって再スタート! 好きな人に送るLINEから、職場の上司に送るLINEまで。毎日使えるLINEテクニックとよくあるLINEのお悩みを、恋愛コラムニストのTETUYAさんが男性目線で解説します!

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「倦怠期中の彼に送る気持ちを再熱させるLINE」です。

恋愛コラムニストのTETUYAです。倦怠期は長くつき合えばつき合うほど、どのカップルにも1度は訪れる試練みたいなもの。

この倦怠期を乗り切れないと、そのままさよならになることが多いです。でも、うまく乗り切れれば、2人の絆はより強いものになります。

倦怠期を乗り切る大きなポイントは、お互いがつき合い当初のような素直な気持ちで向き合えるかどうか。

倦怠期は、お互い意固地になってしまい平行線が続いてしまうのが良くないのです。ここは、彼女が大人になって、自分から歩みよるLINEを送ってみてはどうでしょうか?

ポイントを整理すると、まず倦怠期や2人の関係が、最近しっくりきてないことをはっきり言うこと。自分が倦怠期を感じていれば相手も感じているはずです。

次に、自分から頭を下げたくないかもしれないけど、ここは倦怠期になった原因を、自責の念で認めて反省するといいと思います。

そして、改めて今までを振り返って、彼の良さが身に染みていて、「あなた以外良い男性はいない!」のように、自分にとって最高の彼氏だということを再度伝えること。

この3つのポイントを自分なりの言葉で表現すれば、受け取った彼としてもうれしいはずです。

こんな感じで、倦怠期のように、お互い意地をはって硬直状態の時は、彼女が歩みよるしか手立てはありません。彼氏との関係を今後も継続したいならですけどね。

もし、関係を終わらせてもいいなら、彼女から歩みよる必要はないです(笑)。ぜひ、参考にしてもらえるとうれしいです。

※画像はイメージです

※この記事は2021年04月22日に公開されたものです

TETUYA

小栗旬似の色気のある声に福山雅治のようなアダルトトークを織り交ぜ、音声プラットフォームアプリ「stand.fm」にて男性目線の恋愛ネタを配信中。執筆した『超一流企業の合コンマニュアル』では女性を感動させると話題を集める。

stand.fm:https://stand.fm/channels/5fec2ddf1f63b1cf681399a7

この著者の記事一覧 

SHARE