お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

重すぎる。束縛が強い男性の特徴5つ

やうゆ(恋愛コラムニスト)

彼から私、束縛されてる? そう感じることはありませんか。今回は、恋愛コラムニストのやうゆさんが「束縛する男性」の特徴を解説します。

「付き合ったら束縛が強くて大変だった!」という経験はありませんか。

最初は「愛されている」と思いますが、そのうち息苦しくなってしまいますよね。そんな男性とお付き合いをしないためにも、今回は、束縛が強い男性の特徴を恋愛コラムニストやうゆが男性目線で紹介します。

付き合う前に、特徴を理解していたら、後悔しなくて済みますよね。あなたは男性の本質を見極めることができますか?

(1)なんか重いという違和感

「この男性、なんか重いな」と感じることはありませんか?

重い男性は、束縛が強い傾向があります。

例えば、毎日電話しようと誘ってくる、すぐに会いたいと言ってくるなど。こういった男性は要注意でしょう。

(2)わがままである

わがままな男性は、束縛が強い可能性があるので要注意。

わがままな男性は、自分のことばかり考えている傾向があり、彼女を自分の所有物だと勘違いしています。

彼女のことを“モノ”だと思っているからこそ、束縛が強くなってしまうのかもしれませんね。

(3)連絡がマメにくる

連絡がマメくるし、こちらから連絡するとすぐに返事が戻ってくるという男性は、束縛が強い傾向にあるでしょう。

連絡がマメだということは、その分、拘束時間が長いとも捉えることができます。

ですが、単純に連絡がマメなだけで、束縛しない男性もいるので、気にしすぎもよくないかもしれません。

その連絡はあなたを恋しく思っての連絡なのか、自分の欲求を満たすための連絡なのか。連絡してくる態度や文面に自分本位な言葉が紛れていたら注意をしてくださいね。

(4)周囲の男性に嫉妬する

周囲の男性に嫉妬をする男性は、束縛が強い傾向にあります。

嫉妬をする男性は、嫉妬をしないために束縛して彼女を縛り付けているのです。束縛をすれば、彼女が他の男性と関わる隙がなくなるから。

少しの嫉妬や焼きもちならうれしいですが、それが過度になると途端に息苦しく感じるはずです。

(5)自分に自信がない

自分に自信がない男性も、束縛が強い可能性があります。

自分に自信がないからこそ、離れて欲しくない、浮気しないで欲しいと思って、束縛をするのでしょう。

自信があったり、余裕があったりするならば、少しくらい彼女から目を離しても不安にはならないはずです。

束縛が強い男性を見分けるために

今回紹介した5つに当てはまっている男性は、束縛が強い可能性が高いと思われます。もし、付き合いたての彼が当てはまっていたら、気を付けた方がいいでしょう。

あなたがそれでいいのならいいのですが、もし束縛されるのが嫌なら、傷が深くならないうちに、距離を置く方法を考えましょう。

(文:やうゆ、イラスト:カーリィ/@akari_0119

※画像はイメージです

※この記事は2020年12月02日に公開されたものです

やうゆ(恋愛コラムニスト)

ブロガー・コラムニスト。マッチングアプリで300人の女性と出会った経験を元に、ブログ「やうゆイズム」を開設。
モテたい男性・愛されたい女性に役に立つ情報を発信している。好きな女性のタイプはヤリマンで、嫌いな女性のタイプは20歳過ぎてフリフリ靴下を履く人。
公式ブログ:https://www.yauyuism.com/
運営サイト:https://lovefeed.jp/
この著者の記事一覧 

SHARE