お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男女に共通する「結婚できない理由」7つ。現状から抜け出すためのヒントも紹介

仁科友里

婚活を頑張っているけど、思うような結果が出ない。周りが結婚していくのに、自分だけできない理由が分からない。そんな悩みを抱えて、自暴自棄になってはいませんか? 今回は書籍『間違いだらけの婚活にサヨナラ』で有名なライター・仁科友里さんに、男女に共通する結婚できない理由や現状から抜け出すヒントを教えてもらいました。

婚活しているけど、なかなか結婚できない。

なぜ自分が結婚できないのか、理由が分からない。

そんな悩みを抱えている人たちに向けて、「需要がない」と自分を卑下する前にぜひ試してみてほしい7つのことを紹介します。

結婚できないと悩む人たちへ

婚活をしているけれど、なかなか結果に結び付かないというお話は、大変よく聞きます。

一生懸命やっている自覚がある人ほど、「私は需要のない人間なのか」「自分には結婚は向いていないのではないか」と思い悩んでしまうかもしれません。

確かに結婚すれば自動的に幸せが付いてくるわけではありませんが、婚活がうまくいかない時に「結婚すること=幸せではない」と考えるのは、短絡的というか“逃げ”のようにも感じられます。

本当に「自分の人生に結婚は必要ではない」と言い切れるのなら、婚活をやめてOKです。

しかし、自分が傷つくのを恐れて「結婚したからといって幸せになれるわけではない」と婚活を先送りしても、何も良いことはありません。

そこで、今日は婚活がいまいちうまくいかない男女が「やっていない」「気付いていない」7つのルールについて書きたいと思います。

次ページ:男女に共通する「結婚できない理由」7つ

SHARE