お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

大好きのサイン。男性からの「脈ありLINE」5つ

マイナビウーマン編集部

気になっている男性とのLINE、実際に相手が自分のことをどう思っているか知りたくてやきもきしてしまいますよね。 男性に話を聞くと、LINEの内容にはたくさんのサインが隠されているといいます。

今回は社会人男性に「男性からの脈ありLINEの見極め方」について聞いてみました。

(1)積極的に誘う

・「休日に誘いのメールを出す、興味がなければ誘わない」(34歳/機械・精密機器/技術職(設計・エンジニア))

・「デートの誘いをするLINEを送る」(33歳/医療・福祉/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

興味のない女性をデートには誘わないですよね。暇で仕方ない人は別かもしれませんが、忙しい自分の時間を割いてまで、誘ってくれる男性は高確率で脈ありのようです。

(2)相手のことを褒める

・「可愛いと褒める」(30歳/商社・卸/営業職)

・「相手の内面を褒めたり、相手の好きなことに同調したりする時」(32歳/その他/その他)

外見や内面など、どんな部分も褒められたらとても嬉しいですよね。それもあってか、気になっている女性のことは素直に良いところを褒める傾向があるようです。女性の気分も上がりますし、男性の株も上がりますよね。

(3)「?」をつけてLINEする

・「ラインは好きじゃないけど、はてなはつけるようにしている」(28歳/医療・福祉/事務系専門職(マーケティング・企画開発・事業開発など))

・「質問をつけて途切れさせない」(31歳/医療・福祉/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等))

気になる女性との連絡は、会話をすぐに終わらせず「?」をつけて質問で返すことで連絡が途切れないようにするようですね。好きな相手とのLINEは、少しでも長く続けていたいと思うことに男女に差はないよう。「?」が頻繁にLINEに出てくるようなら、興味を持たれていると考えて良いでしょう。

(4)「好き」のキーワードを出す

・「好きと率直に伝える」(28歳/不動産/営業職)

・「面倒なので、好きと直接送る」(34歳/医療・福祉/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等)

率直に「好き」と伝えられたら、脈ありというか、あなたに惹かれているといえますね。思わせぶりな態度をとるよりも、手っ取り早く気持ちを伝えたいようです。面倒なやり取りや駆け引きが苦手な男性は、特にそうした傾向が強いよう。

(5)ハートマークを使う

・「ハートの絵文字」(31歳/運輸・倉庫/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等))

・「ハートが増える」(34歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

好きな女性にはハートの絵文字をたくさん使ってしまうようです。女性と違って男性はあまり絵文字や顔文字を使う人が少ない傾向にあるので、ハートマークを積極的に使ってくる男性は脈ありといえそうです。

彼の想いを見逃さないで

あなたに届く、気になる男性からのLINEを見返してみてください。その中に「脈ありLINE」はありましたか。できれば見逃さず、ちゃんとキャッチしたいですよね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2020年 10月23日~10月24日
調査人数:226人(25~34歳の働く男性)

マイナビウーマン編集部

この著者の記事一覧 

SHARE