お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「都合のいい人」をやめる方法

秋カヲリ

他人の顔色をうかがい、自分の意志を持たずに生活していると周りから「都合のいい人」と思われているかもしれません。そこで今回は、心理カウンセラーの秋カヲリさんに、そんな状況から脱する方法を教えていただきます。

「都合のいい人」は他人に利用されやすく、職場などで人間関係のストレスをため込みがちです。たとえ「いい人だね」と言われても、単に都合よく使われているだけだと感じるなら改善した方がいいでしょう。

都合のいい人をやめるために、本当の意味で「いい人」と「都合のいい人」の違いや、都合のいい人になってしまう心理、改善法などを解説します。

あなたもなってしまってない? 都合のいい人診断

まずは以下の質問で、あなたが都合のいい人なのかどうか確認しましょう。5つ以上当てはまる人は、都合のいい人になってしまっているかも。

□相手と違う意見は極力言わない
□愛するより愛されたい
□頼み事をされると無理してでも答えたくなる
□1人で過ごすのが苦手だ
□自分には足りないものがたくさんあると感じる
□人のことはあまり信用していない
□よくお世辞を言う
□本音を打ち明けることはほとんどない
□悩んでもあまり相談しない
□できるだけたくさんの人に好かれたい

次ページ:「いい人」と「都合のいい人」の違い

SHARE