お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

惚気る人にイライラせず上手にかわす方法

秋カヲリ

惚気てくる人への上手な対応法

素直に受け取れればいいのですが、自分の状況によってはイライラしてしまうこともある惚気話。

そこで、惚気てくる人に対しての上手な対応方法をお伝えします。

(1)ツッコミができる関係性を築く

うわべだけの関係だと、一方的に惚気る人の話に付き合わなければならず疲れてしまいます。いっそ惚気てくる人と本音トークをして仲良くなり、「え~、また惚気話?」「惚気話はもういいよ~!」などとツッコミを入れられるくらいの関係性を築きましょう。

我慢せず本音を言えるので、惚気られてもイライラしなくなります。

(2)相手の心理を考える

前述した惚気る人の心理を想像するのもおすすめです。

「もしかしたら彼氏とうまくいっていなくて不安なのかな?」「誰かに認めてほしいのかも」と惚気る理由を考えることで、「まあ減るもんじゃないし、惚気話くらい聞いてあげるか」と寛大な気持ちになれますよ。

(3)相手の良い面を考える

「この人、惚気話ばっかりだな~」と考えるとイライラしますが、「惚気てくるけど、結構やさしくて親切なところもあるよね」と思えば、相手の良い面に注目できてイライラしにくくなります。相手の良いところ探しをしてみましょう。

(4)その場を離れる

惚気話が続くようなら、その場を離れて距離を置くのも良い方法です。物理的に距離を置くと冷静になり、ストレスが緩和されるでしょう。

無理に付き合おうとせず、負担にならない距離感で付き合うのも、人間関係を円満に保つための大切なテクニックです。

(5)そっけない返事をする

ツッコミができるような親密な関係になるのが難しく、物理的距離も置けない場合は、思い切ってそっけない返事をするのもおすすめです。

相手は称賛の言葉や同調の言葉が欲しくて惚気話をしているので、思うような反応が得られないと満足できず、あなたに惚気ることを諦めます。すると、自分以外の人に惚気るようになり、惚気話を聞く機会が減るでしょう。

惚気る人は上手に受け流そう

一方的な自慢っぽい惚気話は聞いていてイライラしてしまいますが、純粋な惚気話はハッピーなもの。惚気話だからと毛嫌いせずに、相手の幸せを素直に祝う気持ちを持てたらいいですね。

モヤモヤしたら、惚気る人の心理を想像したりツッコミを入れたりして、上手に受け流していってくださいね。

(秋カヲリ)

※画像はイメージです

※この記事は2020年09月27日に公開されたものです

秋カヲリ

心理カウンセラー・文筆家・動画クリエイター取材メディア「スター研究所」編集長。
1990年生まれ、都内在住。広告、取材、コラムまで多数執筆。
ベビーシッターを活用してバリバリ働く一児の母。

Webサイト:https://hagitaro1010.wixsite.com/writer
Twitter:https://twitter.com/hagiwriter
note:https://note.mu/hagitaro1010

この著者の記事一覧 

SHARE