お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【ソウルナンバー22】性格・恋愛傾向・相性・適職・芸能人を解説

ソウルナンバー

伊藤マーリン(占術家)

【ソウルナンバー22】の仕事運

しっかりした仕事観の持ち主です。自分が得意な分野を見つければ、そこで仕事の能力を思い切り発揮することができます。

ソウルナンバー22の人にとって、仕事は単なるお金を稼ぐための手段ではなく、自分のビジョンを表現するために必要なことです。仕事を通じて成し遂げたいことが明確なので、その思いを大切に歩んでいけば道は拓けるでしょう。

また、自分がやりたいことや好きなことを仕事にすると、仕事運がアップします。独立してマイペースに働くのもいいですね。会社員として働く場合は、自分の持ち場でやるべき仕事を全うする職人的なポジションで活躍できるでしょう。

【ソウルナンバー22】の適職は?

そんな仕事運を持つソウルナンバー22の人には、どんな仕事が合っているのでしょうか?

(1)自分が好きなこと

こだわりが強いソウルナンバー22の人は、好きなことを仕事にするとうまくいきます。特に、趣味を仕事にするとやりがいを強く感じます。

(2)専門職

有資格者や特定の技能を持つ人にしかできない、専門的な仕事も向いています。長く働くほど技術が磨かれる、職人的な仕事も適職です。

(3)人前に立つ仕事

プレッシャーに強いので、教師・講師・司会者・アナウンサー・タレントなど、人前に立つ仕事もおすすめです。

次ページ:【ソウルナンバー22】の金運

SHARE