お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

自由人の意味とは? 特徴や性格を解説【診断付き】

秋カヲリ

自由人として好かれるコツ

自由人は、マイペースがゆえに疎まれてしまうこともあるでしょう。そんなふうに自由さが裏目に出ない、自由人として好かれるコツをご紹介します。

(1)タブーには触れない

自由人は思ったことをストレートに伝えることが多いのですが、人によってはタブーだと感じる話題もあります。例えば宗教や政治の話など、あまり触れてはいけない部分には踏み込まないようにしましょう。

(2)楽しんでいる姿を見せる

ただ自由に過ごしているだけだと、「無責任」「適当」といったイメージを抱かれることもあります。

ですので、楽しみながら取り組んでいる姿を見せれば前向きでポジティブな印象を与え、こうしたマイナスイメージを払拭できますよ。

(3)自由を押し付けない

自由が好きだからといって、他人に「もっと自由に過ごしたらいいのに」と自由を押し付けるのはよくありません。人それぞれ価値観が異なりますから、相手の考え方も尊重しましょう。

思いやりは忘れずに、自分らしく生きていこう

自由人は、周りに左右されず自分らしく生きていける強い人です。自己表現が上手で、魅力的なので人気もあります。

ただ気を付けないと相手に劣等感を与えたり、無意識に相手を否定したりすることもあるので、最低限周りの人の気持ちも考えながら行動しましょう。そうすれば場を明るくするすてきな存在になれますよ。

(秋カヲリ)

※画像はイメージです

※この記事は2020年07月30日に公開されたものです

秋カヲリ

心理カウンセラー・文筆家・動画クリエイター取材メディア「スター研究所」編集長。
1990年生まれ、都内在住。広告、取材、コラムまで多数執筆。
ベビーシッターを活用してバリバリ働く一児の母。

Webサイト:https://hagitaro1010.wixsite.com/writer
Twitter:https://twitter.com/hagiwriter
note:https://note.mu/hagitaro1010

この著者の記事一覧 

SHARE