お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

四緑木星の性格・恋愛傾向・ラッキーカラー・適職・相性とは

九星気学

伊藤マーリン(占術家)

本命星【四緑木星】の性格やラッキーカラー、恋愛傾向、気になる人との相性とは? 人気占い師の伊藤マーリンさんに、に教えてもらいました。

九星気学とは、中国で生まれ日本で体系化された占術です。「気」の流れを知り、それを人生に生かすことで開運ができるとされています。

あなたの生まれた年の「本命星」から、性格・能力・適職・恋愛傾向・気になる人との相性・運勢……など、あらゆることが分かります。

今回は、本命星【四緑木星】について詳しくお伝えします。

四緑木星の生まれ年はいつ?

※【四緑木星】の人の生まれ年:昭和62年(1987年)2月4日~昭和63年(1988年)2月3日/平成8年(1996年)2月4日~平成9年(1997年)2月3日

本命星【四緑木星】の性格・適職・恋愛傾向

ここからは、四緑木星(しりょくもくせい)の性格・適職・恋愛傾向について解説します。

基本的な性格

長所

優しくて穏やかなタイプ。物静かで柔らかい雰囲気の持ち主です。その場の空気を読むのが上手で、臨機応変に周囲の人や環境に合わせる柔軟性があります。

サッパリしていて爽やかなところが魅力的ですが、自由気ままでつかみどころがない一面もあるでしょう。

対人面では共感力が高く、相手に安心感を与えます。気配り上手で面倒見が良いので、好感度も抜群。

そのため、人から慕われたり、頼られたりすることも多そう。人当たりの良さと人望の厚さを生かして、グループの調整役やまとめ役として活躍できるでしょう。

短所

一方で、共感力の高さが裏目に出ると、情に流されてしまいがち。人の意見やその場の雰囲気に影響されて、優柔不断になってしまうこともありそう。

その場しのぎの適当な決断をして、後悔することもあるでしょう。譲れない部分をしっかり見極めて、自分の意見をはっきり主張することを心掛けましょう。

向いている職業(適職)

自分の役目をきっちり果たす真面目な性格なので、どんな仕事についても成功できそう。

特に、「優れたバランス感覚」を発揮できるプロデューサー業やコンサルタント業が向いています。

また、旅行の添乗員や客室乗務員など「面倒見の良さ」を生かせる仕事も向いています。

さらに、フラワーデザイナーや料理教室の先生など「柔らかい雰囲気」を生かせる仕事もおすすめです。

恋愛傾向

恋愛には少し奥手なタイプです。恋の始まりはスローペースで、ゆっくり時間をかけて愛情を育みます。

周りの人は四緑木星の温厚なところに魅力を感じ、好意を寄せられることも多いでしょう。ただ、誰にでも優しいので、相手を勘違いさせてしまいがちです。

自分ではそのつもりがなくても、無意識のうちに相手を振り回してしまうこともあるでしょう。

ラッキーカラー

四緑木星の基本的なラッキーカラーはグリーン。2022年にはネイビーやブルーブラックもラッキーカラーでしょう。

次のページを読む

SHARE