お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 生活

カワウソ顔とは? 7つの特徴とカワウソ顔芸能人【診断付】

紅たき(占い師・コラムニスト)

愛嬌抜群のカワウソ顔とは? 芸能人の例を挙げながら、人相学を得意とする占い師の紅たきさんが、その特徴を解説。パーツから性格の共通点についても紐解きます。

多くの顔がある中で、その顔をさまざまなものに例えるときがあります。

例えば、犬顔、猫顔など、動物になぞらえることも。言われるだけで、ぱっとその人の特徴が浮かんでくる例えの一つですよね。

今回は、さまざまな動物顔の中でも「カワウソ顔」について紹介します。

カワウソは、かわいくて守ってあげたくなるような雰囲気を持っています。同様に、カワウソ顔の人は、とても愛嬌があるところが魅力です。

では、カワウソ顔とはどんな顔なのでしょうか。また、人相学で見る性格の共通点とは? その特徴を詳しく見ていきましょう。

カワウソ顔とは?

まずは、カワウソ顔について簡単に説明していきます。

カワウソ顔は、イケメンや美人というよりは、かわいい系統の顔つきです。

鼻は低めで、目も小さめ。顔全体は幼さを感じさせます。小動物のように見え、庇護欲を掻き立てられるので、愛嬌の塊のような顔なのです。

カワウソ顔の特徴

では、カワウソ顔とは具体的にどんな顔の人をいうのでしょうか。パーツの特徴を7つほど挙げていきます。

カワウソ顔の特徴

(1)丸くて小さい目

カワウソ顔の人は、丸くて小さな目をしています。

大きくパッチリした目ではありませんが、黒目がちでまるで赤ちゃんのよう。そのため、純真無垢な幼さを感じさせるのです。

(2)目が離れている

カワウソ顔の人は、目と目が離れているという特徴があります。そのため、きつい印象ではなく、どちらかというと弱々しくて守ってあげたくなる印象を与えるでしょう。

(3)ぺちゃんこ鼻

カワウソ顔の人は、横に広がったようなぺちゃんこ鼻です。あどけなさを感じさせ、親しみやすい雰囲気を持っています。

(4)丸く膨らんだ頬

特徴の一つして、丸くて膨らんだ頬も挙げられます。赤ちゃんのようなふっくらした頬は、童顔そのもの。全体的に柔らかさや穏やかさを感じさせる輪郭です。

(5)きょとん顔

つぶらな瞳をしているためか、きょとんとした表情に見えるのもカワウソ顔ならではのポイント。

どこか頼りなさそうで、庇護欲を掻き立てられるのです。こんな表情で見つめられたら、誰しもが手を差し伸べてしまうことでしょう。

(6)口角の上がったω型の唇

カワウソ顔の人は、口角が上がっています。キュッと口を結んだときに、微笑んだような表情になるでしょう。

小動物に見られるω型の唇が特徴的です。

(7)えくぼができる

笑ったときにえくぼができる人も多いです。えくぼは無邪気で幼いイメージを与え、カワウソ顔のかわいさを一層強調します。

次ページ:あなたは当てはまる? カワウソ顔診断

お役立ち情報[PR]