お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

浮気する男の心理とは? 専門家が教える浮気防止策

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

浮気をさせないためのテクニック

浮気させないテクニックとして大事なのは「浮気したくなる本能はおさえられないけれど、浮気できない状況ならつくりだせる」ということです。

(1)手に入った感を与えない

なかなか重要です。やはり男は「釣った魚に餌をあげない」というわけです。浮気をするくらい本能に忠実な男性であれば、なおさら傾向は強まるでしょう。

ゆえに「支配しきった」と思わせないことが重要なのです。良くも悪くも、男は、そういう欲求の世界で生きているからです。

具体的には、恋人がいなくても充実した日々を送ること。仕事でも、趣味でもかまいませんので、恋愛以外の生きがいを見つけましょう。

「こいつは俺がいなくてもやってけるんだろうな……」と感じさせるくらいでOKです。とにかく男性にぺこぺこしすぎないことです。

(2)彼の友達や家族と仲良くなる

ボディブローのようにじわじわと効いてくる技です。

何はともあれ彼の友達や家族に気に入られるようにするのです。そうすることで裏切りにくい空気をつくるのですね。罪悪感を利用するわけです。

彼自身ではなく、彼のコミュニティを攻めましょう。

(3)胃袋をつかむ

古来より伝えられてきたテクニックですよね。

かくいう筆者も男性です。だからこそ、わかることもあります。これ、めちゃくちゃ強力です。

男友達の「なんでもう帰るんだよ?」に「家で食べるメシがうまいから!」と言わせるくらいになれば最強です。彼のなかで「失いたくない女性」になることでしょう。

食欲だって本能です。本能には本能で対抗する作戦です。

(4)部屋の居心地を良くする

男はいつも心のどこかで「居心地良く迎えてくれる場所」を探しています。

そんな場所をつくり出せる女性は大事にされます。裏切りたくなくなります。

誰だって、居心地のい場所には帰りたくなるし、ずっといたくなりますよね。──貴女の部屋は片づいていますか?

あ、いまドキッという音が聞こえました。

(5)浮気をやめない男がいることも知る

最後に、どうしても伝えておかなくてはならないことがあります。

それは「ゼッタイに浮気をやめない男もいる」という事実です。

すみません。辛いのもわかります。認めたくないのもわかります。悔しいのもわかります。傷つくのもわかります。

私も、貴女に、このことを伝える役割になってしまったことを残念に思います。

そうした男性と出会った場合「傷つくのを承知で付き合い続ける」か「離れる」しか選択肢はありません。

どちらが正しいかはわかりません。少なくとも私が決めることでありません。

ただ貴女は愛される価値のある女性だし、もっと幸せになってほしいと思っています。

浮気防止には、フラットな関係をつくること!

上に浮気をさせないテクニックを書きました。

しかし、それは彼に尽くして浮気しないように懇願するものではありません。

どういうわけだか、男は尽くされるほどに恋人を軽んじるのですね。

だらこそ、私たちが目指すべきは、その逆なのです。

フラットな関係をつくること。それが理想です。長続きする関係とはそういうものです。

そのために貴女自身が丁寧に生活を送ることが大事なのです。その美しい暮らしぶりのなかに彼を巻きこむ、というイメージです。

彼の顔色をうかがうことなく上質な生活を送る──これが対等な関係をつくるために重要なことです。

貴女のもとに幸せが舞いおりるように願っております。

(浅田悠介)

※画像はイメージです

※この記事は2020年01月24日に公開されたものです

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

マジシャン&ライター&催眠心理療法士

心理、恋愛、コミュニケーション系を得意とする。多数執筆。なかでもDRESSの連載「読むだけでモテる恋愛小説・わたしは愛される実験をはじめた。」が多くのファンを集めている。

Twitterにて恋愛論やテクニックを発信中。
Twitter:@ASD_ELEGANT

この著者の記事一覧 

SHARE