お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

休みボケ解消。気持ちをぐっと上向きにするプライマーと美容液

#運命を変えるコスメ

前田紀至子

好きな人に想いを伝えるとき。仕事の大事なプレゼンのとき。このコスメでメイクをすれば、少しだけ運命が変わるかもしれない。美容ライターの前田紀至子さんが、働く女性たちの背中を押してあげるデパートコスメを、毎回異なるテーマでご紹介。

あらゆる想いが渦巻く場所、それがデパートのコスメフロア。

「このあとのデートのために」「仕事をがんばった自分へのご褒美」

その場所にいるすべての人に共通しているのは、キレイになりたいという気持ち。背中を押してくれたり、奮い立たせてくれたり。

いつものポーチやコスメボックスに加えることで、少しだけ運命が変わるようなコスメをテーマに合わせて紹介していきたいと思います。

仕事のモチベーションをアップさせるコスメ

今回おすすめするのは、「休みボケ」というほどではないけれど、今ひとつ仕事のモチベーションが上がりきらないという人のための、ぐっとやる気が出そうなビューティアイテムたち。

さぁ、お気持ちアップのためにも手に入れて!

アプソリュ ゴールデン プライマー/ランコム

いくら暖冬だとはいえども、乾燥は容赦なく襲い来る今日この頃。朝、鏡を覗いた瞬間にカサついた肌が鏡に映るだけで一日のはじまりはなんとも憂鬱に。

できることならば乾燥対策はもちろん、寒さで血流が悪くなっている肌を立て直すためにも、スキンケアの工程をひとつひとつ丁寧に経たい。

その気持ちはある一方で朝の出社前にたっぷり時間をとって、化粧水に美容液、乳液、クリーム……と塗る時間をとるのは正直難しかったりもする。

だからこそ肌の保湿とメイクアップベースを同時に兼ね、それぞれ抜群の効果を発揮してくれる魔法のようなオイル状メイクアップベース、アプソリュ ゴールデン プライマーは最高にありがたいアイテム。

そもそもまず見た目が麗しいこちら。心ときめかずにいられない黄金のきらめきはなんと希少な22カラット(!)のゴールドパウダー。

それゆえに、手のひらに1~2滴垂らして肌の上に伸ばせば、まるでジュエリーのように洗練されたつやめきがプラスされるのだ。

すべすべのサテンやシルクを思わせるテクスチャーが、肌に溶け込むかのように広がるかと思えば、肌の表面自体がなめらかになるから、このあとに乗せていくファンデーションやポイントメイクの仕上がりも抜群。才色兼備とはまさにこういうもののことを言うのだろう。

ドレッサーに置いているとき、手に取った瞬間、使っている最中、メイクをしたあと、それぞれのタイミングに猛烈な高揚感を味わえる素敵なアイテム。今や「諭吉ファンデ」ならぬ「諭吉ベース」も珍しくない、満足度抜群な一品。

リンクルショット ジオ セラム/ポーラ

前回の記事で紹介したのはおすすめの「買いはじめ」アイテム。それも手伝ってまわりの女性に「何を買った?」と尋ねてみたところ、多くの回答があったのがポーラのリンクルショット ジオ セラム。

こちら今年の1月1日に発売されたこともあって、「年始のモチベーションを高めるために予約して引き取りに行った! 」なんて声も少なくなかったし、実際満足度は抜群。

なんといっても、日本で初めてシワを改善する医薬部外品として登場したのだから、説得力だって抜群。

このリンクルショット ジオ セラムのすごいところは表情の動きに着目しているところ。その結果、ゆくゆく生まれてくるかもしれない潜在的なシワの予防や改善としてプラスに働いてくれるのだとか。

まさに日々を忙しく過ごす私たちにはなくてはならないアイテムといえるかもしれない。

仕事中、無意識のうちにふと生まれる眉間のシワや気づくと下がっている口角。お世辞にも素敵とは言えない瞬間がくっきりと刻まれてしまう前に、これをお供にしてめいっぱい生き生きと働きたいもの。

化粧水と乳液の間に1〜2プッシュをさっと塗ればいい簡単さに、手に取った瞬間に元気が出そうなはつらつとしたオレンジ。

すっと伸びるベールのような処方のテクスチャーも、朝支度が面倒な朝だって自然とルーティーンに組み込めるはず。「これがあれば、きっと今年も頑張れる」。

 

たとえほんのわずかだとしても、運命を変えてくれる存在になるかもしれないコスメたち。もしも気になったなら、ぜひ一度デパートに赴いて、カウンターで試してみて。

(文・撮影:前田紀至子)

BACKNUMBER 「#運命を変えるコスメ」をもっと見る

MORE

SHARE