お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 出会い

婚活サイトとマッチングアプリの違いは? どう使い分ける?

朝比奈貴史

ネットで真面目な出会いを探すとき、マッチングアプリを使ったほうがいいのか、婚活サイトを使ったほうがいいのか、迷ったことはありませんか?

マッチングアプリ・婚活サイトはそれぞれ特徴があり、目的に応じて使い分けるのが上手な活用法です。

今回は、両者の特徴を比較していきますので、ご自身の目的に合った使い分けができるように参考にしてみてください。

目的は結婚! 「婚活」を本格的にしたいなら婚活サイト

婚活サイトは、その名の通り「婚活」を目的とした男女が登録しているサービスです。

真剣に婚活をしている男女が登録しているため、ミスマッチが起こりにくく、結婚を前提とした真剣な交際に発展する確率も高いです。

女性であっても、料金は有料

マッチングアプリの場合、女性は完全無料なことが多いですが、婚活サイトの場合、料金は男女共に有料です。

その分、結婚に真剣な女性が多く登録していますし、男性側も「有料の婚活サイトに登録している女性は、それだけ真剣に婚活している」という認識を持っているので、お互い真剣に関係を築いていくことが可能になります。

結婚相談所よりもリーズナブル

婚活サイトは女性も有料ではありますが、かかる費用は3,000円前後の月額料金のみ(サービス・契約プランによって異なります)。

結婚相談所は入会金や成婚料がかかりますし、仲人の仲介サービスを受けられる分、月額料金も高額です。

自分のペースでリーズナブルに真剣な婚活をしたい方には、婚活サイトが一番向いていると言えますね。

恋人がほしい! 「恋活」が目的ならマッチングアプリ

婚活サイトの目的が「婚活」なのに対して、マッチングアプリの目的は「恋活」です。

「まだ結婚までは考えていないけど、真面目な交際ができる恋人がほしい」というニーズに応えてくれるのがマッチングアプリの魅力です。

女性は無料の場合が多い

婚活サイトは男女ともに有料ですが、マッチングアプリの場合、女性は無料で利用することができるケースが多いです(男性は有料)。

そのため、女性はかなり手軽にはじめられるのがマッチングアプリのメリット。

ただし、マッチングアプリは結婚相手を探すという前提ではないため、会員同士の結婚までの距離感はさまざまです。

マッチングアプリでも、結婚につながる出会いは可

とはいえ、マッチングアプリはいわゆる出会い系サイトとは違い、「健全で真面目な出会い」を目的とした安全性の高いサービスです。

そういった真面目な交際を前提とした出会いなので、恋人期間を経て結婚するカップルもたくさんいます。

婚活サイトとマッチングアプリは、目的に応じて使い分けを!

婚活サイトとマッチングアプリそれぞれ目的が異なるので、その目的に応じた使い分けをするのがベストです。

こんな方は婚活サイトがおすすめ

  • 1年以内に結婚したい
  • 結婚を前提とした出会いが欲しい
  • 月額3,000円前後の費用が投資できる

サービスや契約プランによって多少の前後はありますが、月額3,000円前後で真剣な婚活ができるのが、婚活サイトの一番の魅力

結婚を前提とした出会いを求めるなら、ぜひ利用したいサービスです。

マイナビウーマンおすすめの婚活サイトは、こちらの記事でご紹介しています。

結婚前提の出会いに! アラサー女性におすすめの婚活サイト3選

こんな方はマッチングアプリがおすすめ

  • 今すぐ結婚したいというわけではない
  • 真面目なお付き合いができる恋人がほしい
  • 無料で利用したい

すぐに結婚したいというわけではないけれど、真面目な恋愛ができる恋人がほしいという場合は、マッチングアプリがぴったり。

女性はほとんどのマッチングアプリを無料で利用できるので、いくつか試してみて自分に合ったアプリを探してみるのもいいでしょう。

マイナビウーマンおすすめのマッチングアプリは、こちらの記事でご紹介しています。

【2019年最新版】FacebookなしOKで安全なマッチングアプリ4選!

(朝比奈貴史)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]