お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 生活

手相にある「島」の意味。「フィッシュ」との見分け方【手相占い】

紅たき(占い師・コラムニスト)

手のひらに「島」と呼ばれる相があったら、それは悪い意味を持つのだとか。島の現れる線によって、意味が変わってくるそうですよ。占い師・コラムニストの紅たきさんに、手相における「島」について解説してもらいました。

手相には不運を告げるサインがいくつか存在しますが、その代表的なものに「島」と呼ばれるものがあります。

今回は、島はどんな意味を持つのか、さらに島の場所や形の違いによってどのように意味が異なるのかをくわしく見ていきます。

あなたの手のひらに島がないか、よく確認してみてください。

Read more

手相の基本知識。「基本三線」とは【手相占い】

凶運の手相? 島とは

では、「島」とはどんな相なのでしょうか。まずは、島の基本的な意味を解説していきます。

島とは。島が指す基本的な意味

手相における島とは。島が指す基本的な意味

「島」とは、生命線などの線の一部が円形もしくは楕円形に膨らみ、島のように見える形状になっている線のことです。「アイランド」とも呼ばれます。

幸運の証でフィッシュと呼ばれる線とまちがいやすいのですが、島にはフィッシュの尾にあたる部分がありません。

Check!

幸運の手相。「フィッシュ(魚紋)」とは【手相占い】

位置によって変化する「島の意味」

島は線の途中に現れるのが特徴で、その線の意味を弱め、トラブルが起こりやすいことを暗示します。

運命線、生命線、頭脳線、感情線、結婚線など主要な線に現れることが多く、その線のネガティブな意味合いを強め、なんらかの障害や不調をもたらすとされています。

島があると、さまざまな運気を低迷させるので注意が必要です。

左手と右手どちらで見たらいいの?

手相占いでは、右手が現在の運勢を示し、左が生まれ持った運勢を表します。

左手の手相はほぼ変わりませんが、右手の手相は運勢が変わると変化します。島は突然現れることもある相です。ですから、右手を中心に見たほうがいいでしょう。

けれど、左手にある場合も意味はあります。先天的に良くない運勢を持っているという意味になるのです。

Read more

手相の見方。女性は右手と左手どっち?【手相占い】

大きい島は最悪? 島の大きさが示すこと

たいていの島は小さいもので1mmほどですが、1cm以上だと大きいと見なします。

大きい島の場合、より不調な時期が長くなります。運勢の低迷期が長引くので、大きい島を見つけたら、より大きな不運がやってくることを想定し、心の準備をしておいたほうがいいでしょう。

次ページ:島とフィッシュとの見分け方

お役立ち情報[PR]