お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

手相にある「島」の意味。「フィッシュ」との見分け方【手相占い】

手相占い

紅たき(占い師・コラムニスト)

島を消すことはできるの?

島が出ていると、気持ちが落ち込みますよね。とはいえ、暗い感情を抱えていると、ますます不運に見舞われやすくなります。

けれど、安心してください。島は自然に消えることもあれば、意図的に消すこともできるのです。

以下でくわしく説明していきます。

島は消えることはあるの?

島は突然現れることもあれば、島が現れている時期にちゃんと注意を払えば、いつの間にか消えていることもあります。ですから、あまり深刻にならないようにしましょう。

島を消すのに大事なことは、明るく前向きに日々を過ごすことです。島があるなら、ぜひ意識してみてください。

島を消す方法とは「尾を書いてフィッシュにする」

島を消す方法とは「尾を書いてフィッシュにする」

島があって不安だから、今すぐ消してしまいたいと思う人もいるでしょう。そんな人のために、良い方法をお伝えします。

太めのペンで島がある線をなぞって書くことで島を消してしまいましょう。または、島に尾をつけてフィッシュにしてしまえば、吉相になります。

ペンは水性のものを使いましょう。水性だと手を洗えば消えてしまいますが、消えた場合はその都度書くようにしてください。ペンの色は、金色かオレンジがいいでしょう。

毎日線を書くことで脳の潜在意識が、良い線になったと錯覚するため、自然と行動が前向きになり良い方向へと導かれていくのです。

もし、ペンで書くのは恥ずかしいという人は、爪で線をなぞるだけでも効果があるといわれていますので、ぜひやってみましょう。

「島」は警告のサイン。落ち込まずに対策を!

今回は、凶相を示す「島」について紹介してきました。もし、あなたの手に島があっても、もうダメだと落ち込まないでください。島は、こういうことに気を付けたほうがいいという警告のサインです。

それを真摯に受け止めて、気を付けて日々を過ごすことと、あなた自身が変わることが大事なのです。

島が現れたら、生活習慣に気を付けたり、無理をしないようにしたり、人への接し方を考え直したりしてみましょう。島は、上手に危機を回避するための道しるべ。うまく対処をすれば、大事に至らないようにすることができるのです。

島の示す意味をしっかりと把握して、不調や危険に対処していきましょう。

(紅たき)

※この記事は2019年10月13日に公開されたものです

紅たき(占い師・コラムニスト)

占い師・コラムニスト。広告制作会社のコピーライター、呉服店勤務、エステティシャン、英国式リフレクソロジストを経て、占いの道に入る。西洋占星術での鑑定歴12年。複数の人気サイトで、占いコラムを執筆中。著書に、『陰毛をぬく男』(TIAOBooks)、サイコロジー診断ラボのメンバーとして携わった『危ない心理テスト』(河出書房新社)がある。

紅たき OFFICIAL WEB SITE
https://kurenai-taki.info/

この著者の記事一覧 

SHARE