お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

自己実現とは? 心理学で自己実現欲求を満たす方法

小日向るり子

自己実現とは何か、心理カウンセラーの小日向るり子さんが解説。例と共にマズローの欲求5大段開説を説明しながら、自己実現欲求を満たす方法を紹介します。

「自己実現」。この言葉を聞いたことはありますか?

自己実現とはもともと心理学用語ですが、現在では学術用語としてより「幸せな生き方」「憧れの生活」など心の充足度を表す際に使われています。

今回は、幸福の代名詞ともなっている「自己実現」に焦点をあて、その意味や自己実現の方法について解説してみたいと思います。

そもそも自己実現とは?

まずは、自己実現の意味を押さえていきましょう。

自己実現の意味

まずは、辞書で「自己実現」という言葉の意味を調べてみましょう。

自己実現の解説 ? 小学館 大辞泉
じこ‐じつげん【自己実現】
1 《self-realization》自己が本来もっている真の絶対的な自我を完全に実現すること。普遍的、絶対的自我の実現が究極の目的であり、それに導く行為が正しい行為だとする、T=H=グリーンやブラッドリーなどの倫理説。グリーンは、これが人生の究極目的であるとした。自我実現。

2 転じて、自分の目的、理想の実現に向けて努力し、成し遂げること。「―を夢見る」「第二の人生では地域への貢献を通じて―を目指す」

(出典『デジタル大辞泉』)

自己実現の意味を辞書などで調べても、難しい言葉で説明がされているかもしれません。そのため、「結局のところよく分からない」という人も多いはずです。

自己実現とは、簡単に言えば「夢や目標を決めて、それを実現するよう動くこと」でしょう。心理学的な意味合いは、また後述していきます。

自己実現の類語

言葉の意味をより鮮明にイメージするため、類語を見ていきましょう。自己実現の類語には、以下のような言葉が挙げられます。

・自己発展
・自己研鑽
・自己改革
・自己啓発

己をより良い方向に発展させ、磨いていくといったニュアンスの言葉たちが、近い意味を持っているということです。

「自己実現的」という使い方をする場合も

名詞「自己実現」に、接尾辞「的」をつけて「自己実現的」という使い方をする場合もあります。

次のページを読む

SHARE