お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 結婚

既婚女子からのマウンティングがつらい #日本一タメにならないお悩み相談

マイナビウーマン編集部

マイナビウーマン編集部が働く女性たちのお悩みに答える(けど解決するかはわからない)、日本一タメにならないお悩み相談。悩める女性がちょっとでも前向きになれますように!

恋愛・仕事の悩みは人それぞれ。マイナビウーマン編集部4人が、女性が持つリアルなお悩みを解決・助言、ときには共感をして、あらゆる角度から答えます。日本一タメにならないけど、ちょっとは前向きになれるかも(?)。

さて、本日のお悩みを聞いてみましょう。

File.78 既婚女子からのマウンティングがつらい

昔からマウンティング気質だった女友だちが最近結婚して、さらに拍車がかかっています。この前は「30歳までに結婚しないとヤバいよ」「私は普通に付き合ってるだけでプロポーズされたけど(笑)」と上から目線でアドバイスされ、正直つらいです。これから彼女とどう付き合っていけばいいのでしょうか。

マイナビウーマン編集部4人が考えてみた

真面目&やさしさにあふれる、たかはし

距離を置く

私だったらとりあえず軽くかわして、その子と距離を置きます。自分からは一切連絡せず、会っても必要以上に話さず、SNSもこっそりミュート。

唯一無二の大親友とかならともかく、そうじゃないなら無理にかかわらなくてOK! その子以外の女友だちとめちゃくちゃ遊びましょ。

そうすると半年後くらいに向こうから「元気? あのときはごめんね」って連絡がきたりするかも!

腹黒&アッパーな、さちこ

旦那の粗探しをする

本当はそんな友だちとは縁を切るのが正解なんでしょうけど、意地悪さちこ発動。

その子の旦那の粗を探して「そんなやつからプロポーズされてもね(笑)」でトドメを刺します。

巻き込んでごめんね、旦那。

小手先テクが得意、あーりん

「独身最高マウンティング」をする

あーりんは独身貴族だから、ボーナスで自分にフェンディのバッグを買って、丸の内でワインを飲んで、タクシーもばんばん乗れちゃうもんね。まいったか! おたんこなす!

こんなふうに「未婚であること」でマウントを取り返してやったらどうかしら?

アメとムチを使いこなす3児のママ、のりぴ

マウンティングは永遠に続く

たまたま今回はネタが「結婚した私」だっただけで、結婚したら「あなたの旦那より稼ぐ旦那を持つ私」とか「あなたの子どもより優秀な子どもを持つ私」にマウンティングが変化していくだけだと思う。

すっぱり縁を切るか、アルテイシア大先生による「ネズミ返し」「スピ返し」を試してみて。

「こいつにマウントとってもムダ」と感じさせたら大成功!

(文・編集:マイナビウーマン編集部、イラスト:ヘロシナキャメラ)

「日本一タメにならないお悩み相談」バックナンバー

SNSの「彼氏大好きアピール」が嫌い
結婚したいのかわからない
「セクハラを助長する女子」への対処法

もっと読みたい人はこちら

お役立ち情報[PR]