お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

元彼が好き。復縁は「沈黙」と「彼視点の物語」で勝算を高める!

ぐっどうぃる博士/恋愛カウンセラー・理学博士(生命科学)

別れてずいぶん経つのに、まだ彼をあきらめられない。ふと思い出しては「やっぱり好き」な気持ちに気づく。でも、やみくもに突撃したところで、勝算はどれほどのものでしょう。もしやり直したいと考えているなら、あなたは計画的に復縁を進めていくべきです。今回は、復縁の可能性の見きわめ方と、復縁を成功させるための方法を、8年ぶりとなる恋愛指南書、『振り向いてくれない彼に1ミリも迫らないで恋に落とす本』を上梓したばかりの恋愛カウンセラー、ぐっどうぃる博士に詳しく教えていただきます。

彼にいい思い出があるかどうかが、復縁の可能性を知る上で重要なようです。

不本意な別れをむかえてしまった彼ともう一度やり直したいと思った時、“どうつきあったか”によって、復縁の可能性が変わる、とぐっどうぃる博士。

復縁がむずかしいケースとは?

元彼 好き

復縁がむずかしいのは、彼が一度もその女性に価値を感じていなかった場合です。たとえばつきあい始めからずっと会話がかみあわず、体の関係もしっくりこず、楽しい思い出がなく別れたというようなつきあいです。

いっぽうで、たとえケンカをしたとしても、女性の浮気が原因で別れても、彼がその女性の体に執着したことがあったり、楽しい時間を過ごした経験があれば、復縁の可能性は高くなります。また、彼が一度も盛り上がらなくても、つきあっている間中、あなたが彼に尽くし続けたなら、実は価値を感じている可能性があり、復縁しやすいです。

もうひとつ。女性が結婚を意識させたことで別れてしまった場合は、勝算は低いですね。それはただの復縁ではなく、復縁したら、結婚しなくちゃいけないという具合に、<復縁+結婚>とハードルの高さが2倍になってしまうから」。

彼に一度も価値を感じさせられなかったり、結婚の話が出てから別れたケースでは、復縁はかなりむずかしそうですね。つまりそれ以外のパターンなら、方法さえ間違えなければ、復縁できるチャンスはあるということ。

すぐに連絡してはダメ。最低でも半年の沈黙期間を置く

彼の気持ちをもう一度取り戻したいと思った時、別れからあまり時間を置かずにアクションを起こしたほうが勝算は上がるような気がしますが、「それは間違い」だと博士は言います。

元彼 好き

「復縁したい場合は、“沈黙”が重要です。別れてから半年の沈黙期間を置くこと。その間、けっして自分から連絡を取ってはダメ。あなたが“生きているのか死んでいるのかわからない状態”にするんです。

長い期間沈黙をすると、彼のあなたに対するネガティブな印象は徐々に消え、重荷が取り去られ、再び会ってみたいなという気持ちになっていきます。そして彼の気持ちがそうなっていく間に、“彼視点の物語”を作ります

まずすべきなのは、彼から見たあなたのよかった点と悪かった点を洗い出すこと。よかった点は、2人のラブラブエピソードなどの、いい思い出でもOKです。悪かった点は、たとえば彼を束縛しすぎた、など何でもです。そして彼と再会するときまでに、悪かった点を一切感じさせず、よかった点が全面に出るようなふるまいができるようにします」。

“彼視点”での再会のシナリオを作っていく

自分のよかった点と悪かった点を、“彼視点”で挙げてみるというのはおもしろいですね。“彼視点の物語”を作る、ということをくわしく教えてください。

元彼 好き

「ほとんどの女性は、彼の立場に立って考えることができません。彼が朝起きてから夜寝るまでどんな行動を取っているのか、彼の今の悩みはなんなのか、彼はあなたのことをどう思っていたのかと、彼になりきる必要があります。彼はあなたをフッたわけだから、あなたを嫌っているか、なんの興味もない状態のはず。そこから始まる復縁の物語を作るのです。できるだけ彼の心境に近づくために、過去の2人の関係を、彼になりきって思い出してみましょう。SNSなどをチェックして、彼が今どんなことに興味があるのかなどの、情報収集をすることも大切です。

復縁までのシナリオは、全部で10話だったり20話だったりするでしょう。ただ未来は先になればなるほど予測不可能なのでいっぺんに全話を作る必要はありません。すでに決まっているシナリオは『彼と出会ってつきあい、フられるまでの話』と、『最終話で復縁する』ということ。その間を10話から20話で埋めていくのです。

そして、あなたが作るのはいつも次の1話だけです。1話分だけ彼が近づくようにするのです。たとえば別れた後、最初に会うときは『彼女と会ってみたら、昔のままの素敵な女性だった。つきあい始めの頃のような楽しい時間を過ごした。たった2時間のランチだったけど、温かい気持ちで家に帰った』といった具合です。

たった1話で復縁しようと思わないこと!

元彼 好き

最初の段階で気をつけるのは、彼はまだあなたを怖がっていたり、面倒だと思っていたりすること。ただ楽しい時間だけを過ごして、あっさりとその日に別れることで、次の1話につながるのです。1話で復縁しようと思わないでください。

たとえば、浮気性でフられてしまった女性は、『あなたと別れて初めて本当の愛を知った。あなたと会うまでは寂しさからいろいろな男性と会ってたけど、1人の男性と誠実に向き合うことが本当の愛だとわかった。あなたは大切なことを私に気づかせてくれた』というような物語をシナリオに加えます。ベタでいいんです。会話がそういう流れになったら、この言葉をそのまま彼に伝えてもかまいません。この言葉を伝えたかっただけで、決して『だから今すぐ復縁して!』ではないことが重要です。

ポイントは、復縁まで急がずゆっくり、1クールの恋愛ドラマができるようなシナリオにすること。焦らず、彼のテンポで進めます。沈黙期間を終えた半年後に彼に連絡をとる方法は、「元彼を思い出す」を参考に。

もし彼が忙しかったり、今は恋愛モードではないと感じたら、また半年間沈黙し、その間は彼を放っておきましょう。

いよいよ再会! このときの注意点

沈黙期間を経て元彼に連絡を取り、いよいよ会うことになりました。このとき、気をつけることはなんでしょうか?

元彼 好き

「あなたは彼のテンションを越えないこと。でも、“一緒にいると楽しい”というリアクションはしっかり見せること。そして、まるで2人が自然とお互いを好きになっていったと彼が錯覚するようにしむけることです。

世界的に有名な投資家、ウォーレン・バフェットは、『ポーカーをやり始めて20分経って、まだだれがカモかわからない人は、自分がカモなのだ』と述べています。

恋のかけ引きも同じこと。あなたが彼を恋に落とすのです。その場その場でかけ引きをするのではなく、彼の視点で作ったシナリオに沿って、彼が復縁したくなるかつての魅力的なあなたを演じ切れれば、復縁の成功率は格段に上がりますよ」

流れは彼に作らせる。あなたは受け身の姿勢を貫く

実際に会ったとき彼が何を話すかわからないので、あなたから会話の流れを作らないことも重要、と博士。

元彼 好き

あなたは基本受け身で、どうでもいい、たわいもないことを話すようにしましょう。別れの原因や、どうしてまた彼があなたに会いたくなったのかは、その話題になったら聞けばいいことなので、あなたからはしないように。ここで大事なのは、彼が今考えていることを話したくなるような“雰囲気作り”をすることです。

僕は“スキップ”と呼んでいるけれど、彼が言ったことを繰り返すのも効果的。たとえば、『山ちゃんが結婚したね』と言われたら、『ああ、南海キャンディーズの山里亮太ね」というように。そこからあなたがほかの話題に移ってしまうと、流れがぶった切られて、彼が本当に言いたかったことからズレてしまいます。山ちゃんの話をしたということは、彼はそれに関連して何か言いたいのかもしれないから」。

これが、復縁の可能性を高めるセオリー

元彼 好き

やっぱり元彼が好きで、復縁したいと思ったら、まずは半年間の沈黙期間を設け、その間に自分を磨きあげて、価値を高める。そして彼にとって悪いところは全て消し、彼視点のシナリオを作る。ついに再会できたときは、無理に場を盛り上げたり、あなたが流れを作るのではなく、彼の流れに任せて、彼が今何を考えているのか、どう思っているのかを観察する。そのときの彼の反応をしっかりとらえ、感情の変化に合わせて、臨機応変にシナリオを書き換える

これらが復縁の可能性を高めるコツだそう。ぐっどうぃる博士のこの復縁のセオリー、ぜひ実践してみて。

(取材・文:吉祥さゆり)

超人気恋愛カウンセラーで理学博士のぐっどうぃる博士の、8年ぶりとなる書き下ろし恋愛単行本『振り向いてくれない彼に1ミリも迫らないで恋に落とす本』(SBクリエイティブ)が出版されました。彼のことを一日中考えていても気持ちがわからないあなたが、まるで彼の脳内に入ったかのように彼の心がわかってくる……。これまで博士が提唱してきた「手に入りそうで入らない距離」「沈黙を守る」「破壊行動を起こさない」といった教えが守れない人のために、感情のコントロール法もレクチャー!

お役立ち情報[PR]