お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

医者の結婚相手ってどんな人? 女医が教える「医者と結婚」の真実

髙木希奈

医者とのリアルな結婚生活とは?

みなさんが思い描く結婚生活とリアルに乖離はないのか。

そんな医者との現実的な結婚生活をイメージするため、まずはメリットから紐解いていきましょう。

結婚生活のメリットはたくさん

我ながら医者と結婚するメリットはたくさんあると思います。代表的なポイントは以下の通り。

・高収入
・高級マンション、高級車、海外旅行、習いごとなど裕福な暮らしができる
・常に売り手市場の医者は就職に困ることがなく、収入が安定している
・社会的地位が高く、命や健康を守る職業のため、周囲から尊敬や羨望の目で見られる
・子どもの養育費がかけられる
・自分や子どもが病気になったときに頼れる
・親ウケ、友だちウケがいい

これらはみなさんの想像と齟齬のない結婚生活かもしれません。とはいえ、彼の職業柄、筋書き通りにはいかない面ももちろんあります。

「忙しい仕事」への理解がないと難しい

そのひとつが、医者という仕事の特性。

現実では仕事が忙しく、中々家庭を顧みる余裕のない医者がいることも確かです。

医者は命を預かる仕事。科や勤務先にもよりますが、当直や呼び出しも多く、家庭第一にはならない現実も……。そんな相手の仕事や環境を理解し、家事や子育てを自分の力でリードする覚悟を持つ女性なら、理想的な家庭を築けるかもしれません。

また、言わずもがな、あなたが医者と結婚したいと思う気持ちをほかの女性も同様に抱いています。つまり、モテるということ。

彼に浮気をさせない絶対的自信を持っているか、もしそうなってしまった場合、冷静な判断ができると胸を張って言えるか。それくらい気概のある女性でないと、彼らの妻は務まらないのです。

次ページ:医者が結婚相手に選ぶ女性とは?

SHARE