お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

初デートで役立つ「たちつてとなかにはいれ」って何?

Kana(恋愛・婚活ライター)

気になる男性との初デート。どんな会話をすればいいのか迷ったり、会話が途切れないか不安になることってありますよね。メッセージではうまくやりとりしていても、実際に彼を前にしたら話せない……。という経験をした女性は多いと思います。そんなときに役に立つのが「たちつてとなかにはいれ」という会話ネタです。この記事では、「たちつてとなかにはいれ」の活用法について解説します。

初対面の男性とどんな話をすればいいのかわからない……。

緊張してうまく話せず、自分のよさが伝わらない……。

婚活はまったく面識のない人と会ってコミュニケーションを取っていく必要があるので、人見知りや慣れていない人にとっては難易度が高いですよね。

メールではテンポよくやりとりをしていたのに、いざ会うとうまく話せず次につながらなかったと落ち込む方も少なくありません。

今回は初デートで役立つ「たちつてとなかにはいれ」をご紹介します。

「たちつてとなかにはいれ」とは?

たちつてとなかにはいれ

ひと言でいうと会話ネタです。

初対面だとお互いの共通点がわからないので何を話せば盛り上がるのか見当がつきません。そんなときに大活躍するのが「たちつてとなかにはいれ」という言葉。

お料理でいう「さしすせそ」、健康食材でいう「まごはやさしい」みたいなもの。

この言葉を覚えておけば、初対面の男性とも緊張せずすぐに打ち解けることができますよ。

次ページ:「たちつてとなかにはいれ」の恋愛での活用法

お役立ち情報[PR]