お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

つい顔が赤くなってしまう。照れる女性の特徴と心理

ひろたかおり(恋愛コラムニスト)

男性から褒められると、照れて顔が赤くなってしまう。あまりに褒められすぎると照れを通り越して恥ずかしいと思うことも……。そんな「照れ屋」の女性っていますよね。照れ屋な女性は、男性から見れば素直さを感じさせて好印象が残るもの。この記事では、「照れ屋」の女性の特徴を解説します。

褒められたりおだてられたりすると、すぐに照れてしまって顔が赤くなる。

恥ずかしそうにしていると男性に「かわいい」と言われることもあるけど、本当はどう思われているのだろう……。

「照れ屋」な女性は、素直さが好感度アップのポイント。わざとらしくならないように気をつけたいですね。

「照れ屋」な女性の特徴と心理について、恋愛コラムライターのひろたかおりがお話します。

「照れ屋」の女性の特徴

自分が注目されることで焦ってしまい、顔が赤くなったりおかしな動きをしてしまったり。「照れ屋」な女性には、どんな特徴があるのでしょうか。

自己主張が苦手

照れ屋

自分のことを積極的にアピールしていける女性は、褒められると「ありがとう」などストレートに受け取りますが、照れ屋な女性はなかなかそれができません。

自分にちょっと自信がなくて、隠れて努力していたり目立たないようにふるまったり、自己主張することが苦手です。

そのため、自分のしていることを他人に認められるとまず「私なんて」と遠慮が出てしまい、照れてしまうのですね。

人見知りする

照れ屋

照れ屋な女性は、自己主張が難しいぶん、自分から人とかかわっていく場面を避けがちです。

堂々と人と接する勇気が出にくいので、初対面の人などには控えめな態度を取るのが特徴のひとつ。

人見知りをしてしまうのは、注目されるのが苦手だからです。

自分に意識を向けられると照れが最初に出てしまうので、打ち解けるまで時間がかかることもあります。

恥ずかしがり屋

照れ屋

照れてしまうのは、注目されると恥ずかしいから。

照れ屋な女性は同時に恥ずかしがり屋なことが多く、人前に出るよりうしろにさがってしまう引っ込み思案な一面があります。

また、男性からからかわれるような場面ではどう対応すればいいかわからず、そんな自分を恥ずかしいと思うときも。

次ページ:「照れ屋」になってしまう原因

お役立ち情報[PR]