お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 節約・貯金

手相で「金運」を見る方法【手相占い】

紅たき(占い師・コラムニスト)

金運はできたらいいほうがいいですよね。その金運、手相で占えます。金運がいい手相、悪い手相、金運線の見方について、占い師・コラムニストの紅たきさんに詳しく教えてもらいました。金運アップの秘訣を手相から学んでみましょう。

お金がなくても幸せな人はいます。しかし、お金で得られる幸せが多いのも事実です。

金運はその人の人生を大きく左右するもの。

しかし、金運にもいろいろあります。

あなたがどんな金運を持っているのか、手相で探ってみませんか。

今回は、金運に関する手相をご紹介します。

Read more

残念! 「仕事運」のない手相

金運がわかる手相の見方

お金でなんの苦労もない人もいれば、働いても働いてもお金が貯まらない人もいます。

あなたはどんな金運タイプでしょうか。さっそく見ていきましょう。

左手と右手どちらで見たらいいの?

一般的に右手は後天的な運勢、つまり日頃の行動や行い、考え方によって変化した結果が表れているといわれています。

それに対して、左手は先天的な運勢、つまりもともと自分が持っている運勢を表しているといわれているのです。

今後の金運を知りたい人は、右手で見るといいでしょう。

もし、自分は生まれつきお金に縁があるタイプなのか知りたい場合は、左手を参考にしてください。

Check!

手相の見方。女性は右手と左手どっち?【手相占い】

金運線(太陽線)とその見方

金運線(太陽線)とその見方

金運線とは、金運があるかないかを示す手相です。

薬指の付け根くらいから手のひらのほうに向かって伸びている縦の線で、太陽線とも呼びます。

濃くて長い金運線を持っている人は金運がよく、薄く短い金運線はあまり金運がよくないといわれています。

ハッキリした線ではなく、細かい金運線が多く出ている場合は、お金が入ってもすぐ出てしまう浪費家になりやすいです。

金運線はない人もいます。ないからといって金運がないわけではないのですが、お金に対して興味がない、お金を稼ぐことにがむしゃらではないという傾向があります。そのため、必然的にお金があまり入ってこないといえるのです。

次ページ:宝くじも当たる!? 最強の金運を持つ手相

お役立ち情報[PR]