お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

好きな女性だけに送る「脈アリLINE」

マイナビウーマン編集部

顔の見えないLINEだからこそ、興味を抱いてくれているのかわからずに一歩踏み出せないなんてことはないでしょうか。そこで今回は、社会人男性に「好きな女性に送る脈アリLINE」について聞いてみました。これを参考に「脈アリLINE」を見極めて彼との関係を進ませましょう!

2人だけでの食事に誘う

・「今度2人でディナーに行こうと誘い、すぐ日づけを決める」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「2人でごはんに行くことを誘い、そのほかもどこかに行きたいねという内容」(30歳/その他/事務系専門職)

「2人だけで食事をしたい」に近い内容がきたら、脈アリのサインだと思って間違いなさそうです。重要な「2人」だけの言葉があるかないかで脈アリLINEなのか見極めることができそうです。

絵文字などを頻繁に使う

・「普段あまり絵文字は使わないが、かわいい絵文字を語尾につける」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「スタンプや絵文字が多い文面のLINE」(28歳/情報・IT/クリエイティブ職)

「脈アリLINEでスタンプや絵文字を頻繁に使う」という意見は多かったです。誰に対してもそうなのか見極める必要がありますが、あなただけに絵文字を使ってLINEを華やかにしている場合は脈アリのサインといえそうです! 気になったら「普段から絵文字使うの?」なんて質問で探ってみてはどうでしょうか?

相手のことを知ろうとする

・「絵文字や質問形式でLINEを続ける」(25歳/その他/その他)

・「相手のことをたくさん知りたいから質問をいっぱいする」(33歳/情報・IT/その他)

これは見極めやすいですが、相手のことを知りたいから疑問形でLINEをする男性は多くいました。毎回質問してきてくれる男性がもしいるなら、その男性はあなたに興味を持ってくれていることはまちがいなしです! 気になる男性の場合は、こちらからも気になることを聞くなど距離を縮めるチャンスです。

すぐにLINEの返信をする

・「LINEがきたら、すぐに返信をしてしまう」(24歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「デートに誘う、返信を早くする」(26歳/機械・精密機器/その他)

LINEの内容ではないですが、好きな女性とのLINEには即返信してしまうなんてかわいい意見もありました。「あれ? 毎回返信が早い」と思う男性はいませんか? 少なからず好意を抱いてくれている可能性はありますね!

好意的な内容のLINEをしてしまう

・「自分に好意があるような感じのメッセージを送る」(25歳/建設・土木/営業職)

・「好きだということを隠さず、直接アピールする」(28歳/不動産/専門職)

中には、まわりくどい内容や相手も好意を持ってくれているかなど探りをいれたりせず、直球で「好意を伝えるLINE」を送る男前な男性もいるようです。「好き」なんて言葉が入ってたら、確実に脈アリです! 好きな男性であればあなたも応えてあげましょう!

まとめ

共通して好きな女性に対しては、積極的なLINEを送ってくれる男性は多いようです。その中でもストレートに「好意を伝える」という男性もいれば、「絵文字を頻繁に使う」などほかの女性にはしないことをするなど、さまざまな意見がありました。今回のアンケートを参考に男性からの脈アリLINEは見逃さずに、チャンスを掴みましょう!

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月7日~3月11日
調査人数:304人(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]