お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

倦怠期? 「付き合って4ヶ月目」を乗り越える方法

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

付き合って「魔の3ヶ月目」と呼ばれる時期はクリアしたけど、次に重要なのは「付き合って4ヶ月目」なのは知っていますか? 付き合って4ヶ月目のカップルが陥りがちな状況や、倦怠期の打開策などについて、恋愛コラムニストのさかもとみきさんに聞きました。

カップルで「魔の3ヶ月目」と呼ばれる時期をクリアしたみなさま、おめでとうございます!

少しずつ慣れてきた4ヶ月目は、さらにラブラブに! といきたいところですが、同時に倦怠期へまっしぐら……という人もいるのではないでしょうか。

でもそれって、カップル4ヶ月目あるあるかも。今回は、そんな4ヶ月目のカップルが陥りやすい状況や心境と、倦怠期の打開策をご紹介していきます。

カップルにとって「付き合って4ヶ月目」が大切な理由

付き合って4ヶ月

4ヶ月目は、付き合いが安定してくるとともに、未来に目を向けるようになる大事なターニングポイントとなります。

付き合って3ヶ月ほどは、2人の気持ちも関係もLINEのリズムもまだ探りながら。「相手と今はどうなるかわからない」という気持ちで恋愛を楽しめます。しかし、3ヶ月目を過ぎて関係が安定してくると同時に恋愛感情の揺れが落ち着き、これからも一緒にいることを前提として付き合いを続けるようになるのです。

すなわち、お互いに慣れ、これからどうするかをお互い考え出すのが4ヶ月目のカップルの特徴となるのです。

次ページ:「付き合って4ヶ月目」のカップルの特徴・あるある

お役立ち情報[PR]