お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スイーツ

チョコミントマニア「うしくろくん」と「パパブブレ」が本気で開発したチョコミントキャンディ登場

フォルサ

アート・キャンディ・ショップ「papabubble/パパブブレ」は、チョコミントに詳しい「うしくろくん」と共同で開発したチョコミントキャンディ2種類を、5月23日から6月23日の期間中、全直営店にて販売します。※福岡天神地下街店のみ5月24日より。

左:本格的なチョコミントキャンディ、右:世界最強のチョコミントキャンディ

人気TV番組で「チョコミントの世界」を紹介したことで注目を集めた「うしくろくん」は、Twitterフォロワー約3万人、Instagramフォロワー約5.2万人のチョコミント界のインフルエンサーです。今回、同ショップでは、数多くのチョコミント味商品を食べてきた「うしくろくん」と一緒に、究極のチョコミントキャンディの製作に取り組みました。

試食会をして、議論を重ねた結果2種類のチョコミントキャンディが誕生

 

「本格的なチョコミントキャンディ」は、刺激よりもミントの葉本来の上品な風味を重視。ミントの生葉を使用することで、先味でほんのりミントの清涼感、中味にチョコの甘さ、最後にミント生葉独特の心地好い後味を楽しめ、ミントが苦手な人にもおすすめとのことです。

「世界最強のチョコミントキャンディ」は、美味しさを維持できる極限の量までミントを増量し、チョコレートにも工夫をすることで、より一層ミント感を引き立てた逸品だそうです。

通常のチョコミントキャンディを加えて、全3種類のラインナップで、ミントが苦手な人から大好きな人まで、チョコミントの魅力を堪能できるとのことです。

価格はBAG40g/580円、JAR170g/2300円(3種アソート)。

販売店舗は、中野店/GINZA SIX店/横浜店/大丸東京店/ルミネエスト新宿店 /ルクア大阪店/福岡天神地下街店/仙台パルコ2店/千葉そごう JUNNU店/日本橋店/京王のれん街店/横浜ランドマーク店/青山店/大丸京都店です。

それぞれ違ったチョコミント味を楽しめる

 

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]