お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

噛み癖のある彼氏の心理って? 彼女を噛む行為からわかる男性心理7つ

関由佳

噛み癖をやめさせる方法

愛情表現だとわかったところで、やはり噛まれるのは困る、という方も多いはず。

ではどうしたら、上手に噛み癖をやめさせることができるのでしょうか。

会う時間・話す時間を増やす

指や爪を噛む行為にフラストレーションが表れるように、たいてい“噛む”という行為には何かしらの不満が潜んでいることが多いです。

もし噛み癖がはじまったころに、会う時間が減っていたり話しを聞いてあげられていなかったりしていたら、まずは2人でゆっくりする時間をとるようにしましょう。

彼の不安や不満、不足している愛情を埋めて、安心させてあげることで、噛み癖がおさまるかもしれません。

ストレス解消をする

あなたに対する不満だけでなく、漠然とした不安から噛んでいる可能性もあるので、まずは心をリフレッシュさせてあげましょう。

小旅行に行く、ちょっといいレストランでゆっくり食事をする、思いっきりカラオケで盛り上がるなど、お互いが楽しめる環境や空間で過ごせば、愛も深まるはずです。

「やめてほしい」と伝える

それでもどうしても噛むことをやめない場合は、しっかり「噛まないでほしい」と伝えましょう

好きな相手が本気で「やめてほしい」と言っていることを続ける男性はさすがにいないはず。適当に流していると「本当はうれしいのでは」と考える場合もあるので、ちゃんと目を見てはっきり伝えることがポイントです。

もちろん、相手は愛情表現として噛んでいるかもしれないので、あまり冷たく言うのはその後の関係性にも響く可能性があります。愛情はしっかり感じているよ、ということを伝えたうえで、意思を表すようにしましょう。

ただ、性癖の場合はマッチングの問題もありますので、「噛まないと興奮しない」というレベルの彼氏だった場合は、真剣な話し合いが必要かもしれません……。

噛み癖はラブラブと紙一重! うまく活かせば素敵なカップルに

あまりに突然噛みついてきたり、人目を気にせずにところかまわず噛んできたりなどは不快になることもありますが、2人きりのときに甘噛みされるのは、ひとつの素敵なスキンシップ

明らかに相手のようすが負の感情で動いていないようであれば、愛情表現ととらえてよいので、キスと同じ感覚でやさしく受け止めてあげましょう。

お互い噛みあったり、噛む位置によってはかなりラブラブな状況に発展することも。

一方的に「ヤバイ!」と思う前に、彼の愛の形なんだな、といったん受け入れてみると、少し広い気持ちでとらえられるようになるはずです。

(凛音)

※画像はイメージです。

関由佳

心理カウンセラーでカラーセラピスト、筆跡アナリスト。前向きな女性の生き方を提案するコラムを執筆し、最近は筆跡心理学セミナーやテレビ出演も。多面的な角度から人の心理を読み解きます。

この著者の記事一覧 

SHARE