お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

手放したくない! 男性が彼女のことを「愛おしい」と思った瞬間4選

ファナティック

大好きな人とカップルになれたら、幸せな時間をできるだけ長く過ごしていきたいもの。そのためには、彼に「この子を手放したくない」と思ってもらうことは重要です。今回は、社会人男性のみなさんに、「彼女のことを愛おしいと思った瞬間」について聞いてみました。

笑顔の彼女!

・「何気ない瞬間の笑顔が好き」(31歳/情報・IT/技術職)

・「内緒でプレゼントを買ったら、ものすごい笑顔に」(31歳/食品・飲料/技術職)

彼女の笑顔が嫌い! という男性は、まずいないはずです。どんな表情よりも、やっぱり笑顔が一番素敵! いつもニコニコしていられるよう、意識してみてください。

ときにはわがままを

・「彼女が、自分に会いたいメールを送ってくるとき。必要とされている感じがうれしい」(28歳/情報・IT/技術職)

2人の間に愛情があれば、急に「会いたい」と連絡をしてしまうようなちょっとしたわがままでさえも「愛おしい」ポイントになるもの。ただ、やりすぎにならないよう注意して、ぜひ甘えてみては?

思いやりの心

・「怪我をしたり体調を崩したりしたときに、心配して来てくれると愛おしいと思う」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分を喜ばせるために努力していたことに気がついたとき」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

男性の心が動くのは、やはり「弱っているとき」なのでしょう。彼が体調を崩したときは、ぜひやさしさを見せてあげて。

日常生活の些細な瞬間

・「朝起きて隣で寝ていてくれたとき。一緒にいてくれることのありがたさが芽生えて」(32歳/商社・卸/営業職)

・「家でお見送りしてくれるとき。日常の些細なことだけどうれしい」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

毎日の何気ない瞬間に「愛おしい」と思う男性意見も目立ちました。「愛おしさ」がこみ上げてくるのは、自然体でいるからこそ。自分をよく見せようとせず、素の自分でいるのが一番いいのかもしれませんね。

付き合いが長くなると、お互いを思いやる気持ちも薄れていってしまいがち。でも、彼が「愛おしい」と感じてくれるようなポイントを刺激することで、ずっと仲よしのカップルでいられそう。上記の点を参考に、ぜひ彼をキュンとさせちゃいましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数113件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE