お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋呼ぶ習慣

圧倒的大差! 「朝が苦手な女性」と「夜更かしが苦手な女性」、男性人気が高いのはどっち?

ファナティック

あなたは朝型人間ですか? それとも夜型人間ですか? 近年は朝活という言葉もよく聞かれるようになり、早起きをする人も少なくないと思いますが、「朝は起きれない!」とうい人もいますよね。では、「朝型の女性」と「夜型の女性」、男性目線ではどちらが人気なのでしょうか? 社会人男性のみなさんにアンケートで聞いてみました。

Q.「朝早く起きるのが苦手な女性」と「夜更かしをするのが苦手な女性」、付き合いたいのはどちらかというとどっち?
朝早く起きるのが苦手な女性……22.1%
夜更かしをするのが苦手な女性……77.9%

夜更かしが苦手な女性のほうが人気という結果となりました! それぞれの意見を見てみましょう。

<「朝早く起きるのが苦手な女性」派の意見>

■夜型の自分と生活リズムが合うから

・「自分も朝起きるのが苦手だから、活動時間が合いそう」(35歳/情報・IT/技術職)

・「自分が夜型人間なので、付き合ってほしい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

朝型のほうがいいと思われることが多いイメージがありますが、世の中には夜遅くまで仕事をしている人もたくさんいます。必然的に夜型の生活をせざるを得ない状況もあるでしょう。一緒に暮らすとなればなおさら、生活リズムが合う人のほうがいいと考えるのは自然なことです。「自分も朝が苦手」という人も。

■夜を楽しみたい

・「夜は遅くまで一緒にいたい」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「夜一緒にお酒を飲んで楽しめるから」(26歳/農林・水産/技術職)

デートが盛り上がっているところで、明日の朝早く起きるからという理由で早々に切り上げられてしまっては悲しいものがあります。毎日夜更かしはよくありませんが、必要に応じて夜も楽しめるのが理想的みたい。

<「夜更かしをするのが苦手な女性」派の意見>

■早起きは健康的

・「朝型のほうが長生きしそうでいい」(32歳/商社・卸/営業職)

・「早く寝て朝健康的に過ごしたいから」(30歳/自動車関連/技術職)

早く起きることで、さわやかな朝の空気を感じることができます。太陽の動きと合わせた生活リズムは人間の体にとってもいい影響を及ぼします。健康的な生活を送りたいのなら、夜になったら自然と眠くなってしまう……というのは理想的なのかも。

■自分が早起きだから

・「自分の会社が朝が早いので」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「朝苦手だと、毎朝元気におはようができないから。朝から険悪なのは嫌です」(36歳/機械・精密機器/営業職)

1日のはじまりを2人でさわやかにスタートさせたい、という男性にとっては、夜遅いのが苦手な人のほうがいいみたい。

早起きが苦手な人よりも、夜更かしな苦手な人のほうが人気を集める結果となりました。一人ひとり、それぞれの生活スタイルがあるので、一概に朝型がいい、夜型がいいとは言い切れませんが、生活リズムの違いが二人のすれ違いになってしまわないように気をつけたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]