お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

「さりげなく、でもセンスよく」1年記念日に贈りたいプレゼント

エルメス

大好きな彼氏との1年記念日。彼にプレゼントをあげたいけど、何を贈ればいいのか迷いますよね。この記事では、彼が喜ぶプレゼント選びのコツを元ファッション誌ライターのエルメスさんに教えてもらいました。

プレゼントは経験値とセンスが問われる。

私のSNSによく来る、質問、話題といえば、記念日や誕生日などのプレゼントについて。せっかくの節目だからプレゼントしたいが、どんなものを贈ったらいいのかわからない、という方は少なくないように思えます。

今でこそ、人にプレゼントすると喜ばれることが多い私ですが、若いときは付き合った人にプレゼントしたものの使われず、プレゼント選びに失敗したこともありました。

プレゼントの選び方はその人との関係性やセンス、目利きも大切だと思っています。

しかし、これもプレゼントをすることが多い人だからこそ、だんだんわかってくるコツもあると思うので、なかなか普段人に贈り物をしない人は、ピンとこないですよね。

そこで今回は、私がオススメの「1年記念日に彼氏に贈りたいプレゼント」について解説します。

エルメスが考えるプレゼント選びの極意

まず、私の考えるプレゼントの極意をご紹介します。

1.その人が詳しいものは贈らない

たとえば、ワイン好きの人にワインを贈るなどはしません。

事前に好きなワインの銘柄を聞いたとしても、好きなら既に購入していることも多いですし、詳しいものはとことんリサーチしていると思うので、プレゼントにおいてブラックボックスにしておきたい「値段」を相手が把握している可能性もあります。

その人が詳しいものは贈らない、これは鉄板で守りましょう。

2.自分のお金で買うほどではないけど、あったらうれしいなと思うもの

たとえば、普段タオルを買う際に2,000円くらいのものを購入しているとしたら、よほどのことがない限り、5,000円のタオルは買いませんよね。

普段使っているものをグレードアップしたものが、人は一番手を出しにくいのです。

なので、自分ではわざわざ買わないけど、普段使っているものより少し高いものは、もらってうれしいことが多いです。

3.贈りたい相手の近況を把握しておく

贈りたい相手が忙しいようだったら癒し系を、専業主婦だったら生活で使えるものや家族で使えるもの、結婚が決まっているカップルには2人で使えるものなど、贈りたい人のイベントや状況に合わせてプレゼントを想像すると選びやすくなります。

4.関係値で予算を決めよう

関係がまだ浅い、気をつかわせたくないなら、5,000円程度がベストです。

高すぎても安すぎても、気をつかわせてしまいます。無理のない範囲の予算を組んで、プレゼントを購入しましょう。

関係が深い場合などは、もう少し高価でも構いません。

次ページ:1年記念日に贈るプレゼントは「生活に馴染む素敵なもの」

お役立ち情報[PR]