お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

アラサーの恋愛がうまくいかない「本当の理由」

藤本シゲユキ(リアライフカウンセラー)

年齢を重ねるごとに「恋愛がうまくできない!」と悩むことはありませんか? 今回は、アラサー女性の恋愛がうまくいかない理由について、リアライフカウンセラーの藤本シゲユキがその本質を分析します。

20代前半までの恋愛とのちがいは?

10代や20代前半のときはお互いが学生ということもあり、まとまった時間を簡単に確保することができたはず。そのため、付き合うことの意味をそれほど難しく考えずに済んだ人たちがほとんどだと思います。

大人は「時間や距離のすれちがい」で破局する

しかし社会人になると、職種によってはまとまった時間の確保が難しくなり、時間的なすれちがいが起こります。

社会人になると増える破局理由が、「残業続きで恋人に会えないから」「転勤で遠距離になったから」なんですよ。

現代の恋愛にかぎらず、お互いが確保できる時間の合致は大切です。

そして、遠距離になった途端に別れを決意する男性が多いのは、それだけ距離の問題が根深いことを意味しています。

遠距離の男性に恋をし、なんとか攻略しようと躍起になっている女性がいますが、どれだけ魅力的な女性であっても、「でも遠いしなあ」と思われて進展しないことがほとんどなんですよね。

大人になって恋愛が難しくなった理由は?

ひと言でいうと、「恋愛自体を難しく考えるようになったから」だと思います。

目の前の男性のことを理解できていない女性の恋愛がうまくいかないのは前述したとおりですが、これまでの恋愛経験で失敗が積み重なるにつれ、恋愛を難しく考えるようになった女性はすごく多いです。

恋愛ってただの人間関係の延長でしかないのに、難しく考えている女性ほど、自分で自分の首を絞めているといっても過言ではありません。

結婚のプレッシャーが恋愛を難しくする

ほかには、結婚を意識するようになり、「結婚できなかったらどうしよう」という焦りと不安からプレッシャーに感じてしまい、恋愛を自らうまくいかなくしている女性は多いです。

この場合、恋人探しが「結婚できる相手探し」に切り替わっていることは珍しくありません。

男性の恋愛観は年齢を重ねてどう変わる?

一方、アラサー女性の恋愛対象となる男性の恋愛観も変わってきます。

完全に人によりますが、傾向として高いのは「そんなに簡単に付き合わなくなった」男性の増加ではないでしょうか。

とくに恋愛で手痛い経験をしたことがある男性なら、恋人選びに慎重になるのは当然です。

ほかにも、大人になってから仕事や趣味など、時間を犠牲にしてでも守りたい大事なものができた男性は、若いときのようにノリで付き合うという選択をしなくなります。

ただ、これは男性にかぎらず女性にも共通することで、失敗から学習していたり、恋愛以外の大事なものができたりした女性は、交際相手を慎重に選びます。

逆に、学習能力がなく大事なものがない人は、男女共通して恋愛観が若いときから何も変わっていません。

次ページ:アラサー女性が恋愛で気をつけるべき3つのこと

SHARE