お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 テレビ

私の好きな昨シーズンの恋愛ドラマはこれ!

フォルサ

春や秋など季節の変わり目は、新しいテレビドラマとの出会いもありますね。仕事や家事が終わってからゆっくりテレビを見るのは至福のひととき。

今回は、22~39歳の女性のみなさんを対象にしたアンケートから、昨シーズンのドラマで、印象に残った作品を紹介していきます。

圧倒的人気! 『初めて恋をした日に読む話』

・「深田恭子がとにかく可愛いから」(34歳/その他/その他)

・「キャストがいい。自分は年下無理だけど、ドラマだから許せて、キュンキュンする」(24歳/生保・損保/営業職)

・「恋愛経験が浅い自分と重なる」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「こんなにモテることって本当にあるのかなーって、ワクワクしながら、見てます」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「初恋を思い出した」(25歳/医療・福祉/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等)

・「深キョンがかわいいし、横浜流星くんの大人のライバル相手に恋する感じが胸キュン」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

予備校講師という役を深田恭子さんが演じたドラマ『初めて恋をした日に読む話』は、深田さんのかわいさが魅力ですが、エリート商社マン、同級生、高校生がそれぞれ魅力的で、毎回のストーリー展開が楽しみでした。本来であれば3つ巴の恋模様なので、トゲトゲしていそうですが、深田恭子さんのキャラクターのせいか、ほっこりしてしまいます。アンケートでは自身の恋愛と重ねている人が多く、ドラマの深田恭子さんと一緒に胸キュンしていたようです。

その他

・「『家売るオンナの逆襲』千葉雄大の恋愛がなかなかせつない」(30歳/農林・水産/営業職)

・「『ゆうべはお楽しみでしたね』2人の関係がすっごくよかった!」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

天才的不動産屋・三軒家万智が登場する「家売るオンナの逆襲」は、恋愛をテーマにしたドラマではありませんが、随所に登場人物たちの恋愛が盛り込まれているのが魅力です。いつも無表情の三軒家万智は、いつもの北川景子さんとは雰囲気がちがうのですが、なぜかあたり役に感じてしまいます。一方、この作品で表情豊かに演じているひとりが、千葉雄大さん演じる足立聡。松田翔太さん演じる留守堂に接するときの足立の表情が、毎回「恋する乙女」ですね。

深夜ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」は、金田一蓮十郎の大人気マンガで、『ドラゴンクエストX』を題材にしたラブコメ作品。深夜枠で放送されていたため、地域によって放送曜日と時間が違っていましたが、東京では火曜日の深夜に放送されていました。ほのぼのしていて、自宅にいるときの本田翼さん演じるギャルのおかもとみやこが、かわいくて。深夜ドラマでこそのテイストでしたね。

まとめ

今回のアンケートでもっとも多かった意見は「初めて恋をした日に読む話」でした。モテモテなのにそれを感じさせない深田恭子さんのふんわりとした可愛さや、横浜流星さんの初々しさがポイントかもしれません。

春からの新ドラマでは、どのようなストーリーに出会えるか楽しみですね。

(フォルサ)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年2月15日~2月17日
調査人数:87人(22~39歳の女性)

お役立ち情報[PR]