お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 片思い

好きな人の「本命彼女」に昇格する方法 #LINE道場

二宮ゆみ

気になる男性や彼氏にLINEをするとき、「なんて送ろう?」と悩む女性は多いはず。元人気ホステスで恋愛コラムニストの二宮ゆみさんに、男心をつかむLINEの送り方を解説してもらいます。今回は「好きな人と一夜を過ごしてしまった翌日のLINE」です。

もしも好きな人と一夜を過ごしてしまったら。

何も聞かない。おうかがいを立てない。これが一番です。

聞いた時点で「体だけの関係」だと認めていることになりますから。

もうね「好き! でも○○くんにはきっとセフレ扱いされてる! だけど彼女になりたい!」って思った時点で、何をやっても言っても、重いんですよ。

がんばってセフレを演じてみたって、本命になりきれないことにジレンマを感じていつか爆発するし、「私こう見えてピュアなんだから、ちゃんと責任とって!(笑)」とか冗談めかして言ったって、全部重いんです。

だからもう「え? 重いとか何言ってんの? もう私、彼女でしょ?」くらいの勢いで対応するのがベスト。

彼女なので、翌日のLINEはもちろん「昨日は楽しかったね♡ 来週はどこ行くー?」です。


「重い」を飛び越えて、自分を無理やり「彼女」の位置まで持って行っちゃいましょう。

昨夜の行為を激しく後悔していても、自分からは「また会える?」とか聞いちゃ絶対ダメです。

だってあなたは、彼に否定されるまでは「彼女」だから。

え? かわいいって言ってくれたよね? 私、良家の子女だからセフレとか意味わかんないし、セックスしたらもちろん彼女でしょ? そうでしょ?

ってオーラ全開で接しましょう。

(二宮ゆみ)

お役立ち情報[PR]