お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「彼女に会いたい」と男性に思わせる方法

タイガモンスター

男性が「彼女に会いたいとき」とは

前章ではどのようなLINEを送ったら彼に会いたいと思ってもらえるかについて僕の考えを書きました。

それではそもそも男性はどういった状況の時に「彼女に会いたい」と思うのか。解説してみたいと思います。

男性が彼女に会いたくなるとき4選

(1)仕事がうまくいかないとき

上でも述べましたが、仕事などでスランプに陥ったときは自分を必要としてくれる存在を拠り所にしたくなります。

自分のやってることは正しいのか? 自分は誰かに必要されてるのか? 自分は誰かの役に立っているのか? などといろいろと思いつめてしまうこともあります。

そんなときは彼女にめちゃめちゃ甘えたいし甘やかされたいです。

そして彼女に元気をもらうと「がんばるぞ!」という気になれるので、改めて彼女の大切さも感じることになります。

(2)寂しいとき

特に何があるわけでもないのに突如寂しくなるときってありますよね。

え、俺のメンタル調子悪くない? ってときはやっぱり彼女に会いたくなります。

(3)彼女といるときのほうが楽しいな……と感じたとき

飲み会の最中ってなぜか急に冷静になるときがあるんです。

会話は上の空で「俺全然楽しんでないじゃん……全然彼女といる時間のが楽しい……会いたいな……」みたいな感じです。

僕もつまらない飲み会中に彼女の顔が走馬灯のように頭に浮かぶときがあります。死んでないのに。

(4)気分をリフレッシュしたいとき

スケジュールがパンパンで休みが取れてなかったり、仕事や勉強などになかなか集中できず進展がないときなどは、彼女と会って気分をリフレッシュしたいなあと思います。

逆に! 男性が彼女に会いたくないとき4選

逆に彼女に「今は会いたくないな……」と思うときももちろんあります。

(1)仕事に集中したいとき

これは仕事に対する熱を強く持っており、うまくいっているときにありがちです。

ひとりで集中したかったり、走り続けたいときは彼女に会ったら集中が途切れてしまうので、そっとしておいてほしいです。

(2)ひとりでリラックスしたいとき

彼女といすぎて疲れたときや、自分の趣味に打ち込みたいとき、ひとりでしかできないことをしたいときです。

大好きな彼女でもずっと一緒にいるとひとりになりたいと思うときがあります。

彼女でも一緒にいれば気を使うこともありますし、何も考えずにダラーっと過ごしたいと思うのは男性にはよくあると思います。

(3)会う準備が整っていないとき

たとえば給料日前でデートに使えるお金が少なかったり、はたまた肌の調子が悪かったり……。会うことで相手の好感度を下げてしまうのではと思うときは会いたくないと思うことがあります。

僕もヘアセットがうまくいかなかったら会いたくないなって思ってしまうときありますもん(笑)。

きっと女性からすれば「そんなのわかんないし気にしないのに!」と思うんでしょうが女性だってメイクに大失敗して会う気が失せることってありませんか?

男性特有のプライド的にも、コンディションが整っているとき以外は会いたくないと思う人も一定数いると思います。

(4)彼女がめんどくさいとき

彼女から忙しいときに「会いたい」「いつ会えるの?」「今日会えないの?」などしつこく連絡がきたり、会ったあと帰りたい時間になかなか帰らせてくれなかったりすると、めんどくさいと思ってしまいます。

すると、会うのがだんだん億劫になっていくことがあります。

次ページ:男性は「彼女に会いたい」と素直に言えないもの?

SHARE