お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

「奥手男子」の心理とアプローチ方法

藤本シゲユキ(リアライフカウンセラー)

奥手男子の脈ありサイン

1と2の脈ありサイン

よくあるのは、自分のことを話すようになってきたり照れ笑いをしたりすることが増えるというもの。

ただ、いかんせん女性慣れしてないので、連絡が増えたり、デートに誘ってきたりなどのわかりやすいサインは出してこない場合が多いです。

あと、「好き避け」をされることもありますが、この場合、「踏み込んで失敗したとき、傷つきたくない」という気持ちが原因になっています。

3の脈ありサイン

脈ありサインはないと思っておいたほうがいいです。

なぜなら、女性を好きになること自体がほぼないので、信頼関係が深まるにつれ、友だちのように仲よくなっていきます。

4の脈ありサイン

一番わかりやすいのが「好き避け」に該当する行為。

ただ、前述したようにほとんどの場合が本気の拒絶なので、要注意です。

見分け方としては「仲よくなってきた」と思っていたけれど、相手が急に冷たくなったりそっけなくなったりした場合は「これ以上踏み込むな」という拒絶サインだと思ってください。

5の脈ありサイン

脈ありかどうかじゃなくて、やめとけ。あんたが傷つくだけだぞ。

奥手男子の攻略方法

相手の出方を伺っていても、何も進まないことがほとんどです。なので、女性側からアプローチをすることが大前提となります。

ただし、2のケースを除き、奥手男子と呼ばれる人の多くは、距離感を無視されてグイグイこられるのが嫌だと感じる傾向にあります。

というか、相手が奥手男子であろうがなかろうが、友だちでもなんでもない相手に距離感を無視されてぐいぐい来られたら、それが同性相手でもほとんどの場合が気分悪いですからね。

なので、まずは人として仲よくなっていきましょう。友だちポジションを確立し、気軽に外で会える関係を目指してください。

その際、女性側から誘うことが多くなると思いますが、デートという名目だと場合によっては警戒されることがあります。「ちょっと飲みに行きたいんだけど、どう?」「○○に行きたいんだけど、付き合ってくれない?」といった誘い方が無難です。

友だちぐらい仲よくなればいろんな話ができているはずなので、会っている中で相手が何かしてくれたとき、「そういうことされると好きになっちゃいそう」「そういうことしてくれる男の人、ほんと好き」と笑いながら軽く言ってみてください。

そこで、まんざらでもなければ脈あり、真顔や訝しげな顔になれば脈なしの可能性が高いです。

まんざらでなかったとしても、告白してくれない男性もいます。なので、「場合によっては自分から告白しないといけないかもしれない」と頭の片隅に入れておいてください。

告白するときは、テクニックとかいらないので、あなたの素直な気持ちを伝えましょう。

以上が、奥手男子の特徴とアプローチ方法です。

ちなみに、「相手から告白させないとうんたらかんたら」と言っている恋愛指南がありますが、そんなこたぁどうだっていいんです。

あなたから告白して調子に乗るような男性であれば、それは相手の人間性によるものであり、相手から告白してきたとしても、ちがう場面で調子に乗ります。

ほかにも、仕事面では問題ないのに、恋愛面だけ自信がない男性もいるので、告白してくれなかったからといって、相手に決断力と行動力がないと一概に決めつけることはできません。

大事なのは、相手の「人となり」をちゃんと見ることであり、前述した4と5に該当するような男性であれば「最初に」選ばないことです。

「いい女」というのは、どれだけ相手のことが好きであっても、うまくいかないなと思ったら付き合わないし、追いかけたりしませんよ。

(藤本シゲユキ)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]