お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 ヘアスタイル

美容師が教える「ポンパドール」のやり方&簡単アレンジ術

MINX 銀座店/田中亜樹

「ボンパドール」という女性のヘアスタイルがあります。美容院でセットしてもらうことが多いかもしれませんが、自分でセットできるようになるといろいろアレンジもできて便利ですよね。そこで、ポンパドールのセット方法・アレンジ方法について、美容室『MINX 銀座店』のトップデザイナーである田中亜樹さんに聞きました。

■ポンパドールとは?

「ポンパドール」とは、どのような髪型で、どのようなシーンに適しているヘアスタイルなのでしょうか?

◇ポンパドールってどんな髪型?

前髪を高く上げて額を出し、膨らみを持たせて後頭部でまとめた女性の髪型のことです。前髪をただ上げるだけでなく、ねじったり崩したり、「くるりんぱ」することでオシャレ度がup! テクニックいらずで簡単にアレンジできる髪型です。名前の由来はポンパドゥール夫人(※)からきているそうです。

※18世紀のフランス国王ルイ15世の愛人。彼女の「前髪を膨らませて高い位置でまとめるヘアスタイル」が当時流行し、このヘアスタイルをポンパドールと呼ぶようになったといわれています。

◇ポンパドールが最適なシーンとは?

ロングヘアでもミディアムでも、またボブでもショートヘアでも可能なヘアアレンジです。また簡単にできて時間もかからないのに、さまざまなシーンで使えるのもポンパドールの特徴! 下記のような気分のときに最適です。

・顔をスッキリ見せて小顔効果を狙いたい
・下を向いて作業するのに前髪をよけたい
・前髪の長さが中途半端で邪魔
・ショートヘアでも楽しめるアレンジがしたい
・急なお出かけでも簡単にかわいくアレンジしたい
・女子度をグンと上げて男性ウケを狙いたい

また、編み込みやねじり、ピンアレンジなどを加えるとワンポイントになるので、ファッションのイメージにあわせてアレンジできるのもポンパドールのいいところです。たとえば、暗髪だと大きめのポンパドールはかっこいいファッションにも合わせやすくクールになり、小さめのポンパドールだと清楚な印象になります。明るめの髪色だとキュートな印象になりやすく、後ろをポニーテールにするアレンジとのミックスもとてもかわいいです。髪色やシーン、なりたいイメージによってポンパドールの大きさや留める場所を変えるのがオススメです。

次ページ:専門家が教える! 簡単ポンパドールのやり方

お役立ち情報[PR]