お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

日本人が働きすぎる理由とは? 海外と比較した日本の労働時間

沖圭祐(キャリアコンサルタント)

今後、日本人の働き方は変わるのか

働きすぎとも言われる日本人。今後働き方は変わっていくのか、見通しを解説していきたいと思います。

日本の働き方は変わる?

日本人の働き方は今後変わっていくと考えられます。

少子高齢化がますます進むなか、多くの人が働かないとたくさんの高齢者を支えること自体が難しくなっていきます。そう考えると働き方を柔軟に変えられるような環境にしていかないと、少子高齢化に対応することは難しくなるでしょう。

人生100年時代。長く働き続ける視点で選択を

人生100年時代ともいわれ、70代、80代以上になっても働き続けるケースが珍しくなくなってきました。長く働き続けるということを考えると、なるべく自分の好きなこと、得意なことを仕事にしたいと思う人が増えるのも自然なことではないでしょうか。

20代はもちろんのこと30代や40代でキャリアチェンジする人も今後増えていくと考えられます。

自分の理想的な働き方を思い描こう

副業の推奨など近年徐々に働き方が変わりつつあります。今までの常識からは少し離れて、自分の理想を考えていくことが大切ではないでしょうか。

自分は何が好きなのか、何が得意なのか、何がしたいのか。選択肢が多ければ多いほど決断に時間はかかるので、なるべく早い時期から自分の理想を考えていきましょう。

(沖圭祐)

※画像はイメージです

沖圭祐(キャリアコンサルタント)

総合大学心理学科卒業後、大学受験予備校で進路相談の職員を経験。大学職員として勤務した後、キャリアコンサルタントとして独立。現在は就職活動、転職活動、働き方などの分野を中心にコラム執筆をしており、履歴書、エントリーシート、小論文作成のアドバイスや添削といった仕事もしています。教員免許や国家資格であるキャリアコンサルタントの資格も所持しています。

ブログ:http://kei-oki.com/

この著者の記事一覧 

SHARE