お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

どうして? 仕事で納得いかないときの対処法

真貝まどか

与えられたタスクを順調にこなしていても、どんなに笑顔で対応していても、予想していない方向から突然理不尽な出来事が降ってくる……それが仕事というもの。がんばっていればいるほど、納得いきませんよね。いくらそれが仕事だとわかっていても、なんだか心がモヤモヤ……。そんなとき、みなさんはどうしているのでしょうか? 今回は、仕事で納得いかない出来事に遭遇した人たちのエピソードから、そうなった場合の対処法を探ってみたいと思います。

■仕事で納得がいかないのはこんなとき

仕事の内容は人それぞれだと思いますが、「納得いかない!」と思ってしまうことって、ある程度みなさんあるのではないでしょうか? まずはそんな経験を聞いてみました。

◇仕事では、納得いかないことがあって当たり前

まず、仕事において納得いかない出来事を経験したことがある人はどれくらいいるのでしょうか?

Q.あなたは仕事で納得がいかないと感じた経験はありますか?

はい(83.3%)
いいえ(16.7%)
※有効回答数383件

結果はご覧のとおり、なんと8割以上の人が仕事において納得がいかないと感じた経験があるようです。それでは、気になるその内容を探ってみましょう。

◇いまだに納得いかない!私の体験談

☆上司の指示がコロコロ変わってやり直し

・「上司からの指示で仕事を仕上げたのに、コロコロと意見が変わって、結局仕上げた仕事を一から見直して修正しないといけない場合が多いこと」(29歳/商社・卸/クリエイティブ職)

☆自分のミスじゃなくても怒られる

・「自分がミスしたわけではないのに怒られ、謝らなければならないこと」(22歳/その他/販売職・サービス系)

☆同僚に手柄を横取りされる

・「自分が獲得した仕事なのに、同僚に横取りされてしまったこと」(29歳/その他/事務系専門職)

☆丸投げして文句だけの上司

・「やったこともない企画の概要しか提示せず、ほぼすべてを丸投げされたこと。最初はサポートすると言ったのに、何もしてくれない。それなのに期日ギリギリまで確認に来ず、遅すぎると文句だけを言う上司」(27歳/医療・福祉/専門職)

☆サービス残業

・「どれだけ残業をしても残業代をつけられない環境」(27歳/医療・福祉/専門職)

大半の意見は、上司や同僚に対してのもの。「裏切られた」「理不尽に怒られた」「自分だけが損な役回りをさせられる」など、思わず説明を求めたくなるような状況にイライラしていることがわかりました。また、報酬にまつわる理不尽さに、納得いっていない人も多く見られました。では、そんな環境の中、どうすればよりスムーズに仕事に取り組むことができるのでしょうか。

次ページ:仕事を円滑に進めるためにはどうすればいいのか

お役立ち情報[PR]