お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

「呪いの手紙」を送った男の悲劇 #本当にあった怖い恋愛

パンジー薫

「事実は小説より奇なり」とあるように、実際にあった恋愛ほどおもしろい話はない(と思う)。浮気、束縛、ストーカー……。世の中に潜む「怖い恋愛話」を、恋愛研究所・所長ゆうこ&助手エリカが調査。さぁ、今宵も震え上がろう!

へたれ所長・ゆうこ(32):都内某所にある「恋愛研究所」の所長。男女の恋愛話を集め、恋愛心理を研究するのが仕事。生意気な助手のエリカにいつも振り回されて疲弊している。インスタグラムには日々の料理写真を投稿しているが、エリカから「全体的に暗い」「加工が逆効果」とダメ出しされまくり。

キラキラ助手・エリカ(25):「恋愛研究所」でゆうこの助手を務めている。ルブタンのハイヒールを履いて港区を闊歩するのが日課。夢は年収1,000万円以上の男と結婚して玉の輿に乗ること。インスタグラムは自分が投稿するよりも人の投稿を見てほくそ笑む派。

今回のゲスト・さやか(31):ゆうこの隣人で専業主婦。なにげなくはじめたインスタグラムで「収納術」が注目され、現在はフォロワー数15万人を超える人気インスタグラマー。

ここは都内某所にある「恋愛研究所」。現代に生きる男女の恋愛話をかき集め、恋愛心理を日々分析・調査している。気温が30度を超える夏真っ盛りの日、2人のもとにやってきたのは、ゆうこの隣人・インスタグラマーのさやか。収納を得意とする彼女が「ゴミ屋敷よりも怖い」と話す出来事とは……。

うわっ、キョーコのやつ、インスタグラムに『#ナイトプール』で投稿してる! ピンクのフラミンゴの浮き輪に乗ってバストアップ……相変わらずあざとい。
エリカってば、自分はめったに投稿しないくせに、人の投稿には辛口よね~。
私は真実を言ってるだけです(真顔)。
その真実を言われたせいで、投稿できなくなった私の身にもなってくれない?
「写真が暗い」とかいろいろ言ったこと、気にしてたんですか(笑)? だって所長の投稿する写真、おもしろすぎるから。
おもしろいってなんだよ! 人の料理写真を馬鹿にして!
料理写真なのに、無駄に暗めのヴィンテージ風とかに加工してて(笑)。そのせいでまずそうに見えるんだもん。
まずくないわ!
インスタグラムに投稿する写真ってコツがいるわよね!

 

えっ、誰……!?

#5「呪いの手紙」を送った男の悲劇

紹介が遅れたけど、こちら「本当にあった怖い恋愛」第5回のゲスト、さやかさんです!
ゆうこちゃんとは住んでいる家がお隣さん同士で、いつもお世話になってます。
さやかさんは、インスタグラムのフォロワーが15万人もいるスーパー主婦なのよ。
へえ~すごい! でもそんなすごい知り合いがいるのに、どうして所長のインスタは……
シャラップ! 全投稿数が5件、しかもそのすべてが去年の京都旅行で食べた懐石料理しか載せてない女に言われたくないわ!
くそまずそうな料理写真よりマシ!!
うるさい! エリカのインスタはさておき、さやかさんが持ってきてくれた怖い恋愛話を聞くわよ!
私が講師を勤める収納セミナーの生徒、R子の話なんだけどね……。今はもう彼女も結婚して落ち着いたんだけど、若いころは特定の彼氏を作らずにけっこう遊んでいたらしいの。そんなある日、友だちの会社の人たちを交えた飲み会で出会った男性と関係を持ってね。彼との関係が半年経ったころ、少しずつ裏の顔が見えてきたらしく……。
実は彼が年収を詐称していたとか?
そこまで年収に固執するのエリカだけよ。
年収じゃなく、役職を偽っていたみたい。本人は“部長”だと自称していたんだけど、本当は平社員。しかもある日異動になって、その理由を「俺の手柄に嫉妬した奴が仕組んだんだ」って。でも実際は無断欠勤が多くて左遷されたのを、R子の友人が教えてくれたみたい。
いい大人が無断欠勤……。
逆に、休んで何をしていたのか気になるわね。
とにかく虚言癖がひどい男だったの。R子と一緒にいる間もずっと「地元で俺の名前を知らない奴はいない」「芸能人の○○にアプローチされたことがある」とか、しょうもない嘘を連発していたそうよ。
ほんとにしょうもねえ!
でも金持ちだったら?
許す!
そこはぶれないのね。
彼の虚言癖に嫌気がさしたR子は、フェードアウトしようと連絡を無視。だけどある日、R子の自宅に彼からの手紙が届いたんだって。封を開けるとそこにはR子への想いが長文でびっしり。そして最後に……何が書いてあったと思う?
ごくり。
「この手紙が君に届くころ、僕はマンションの屋上から飛び降ります。僕は本気です。R子、助けに来てくれるよね? 来なかったら君を呪う」って書いてあったの!

 

イヤアアアアア!! 呪いの手紙!?
でも嘘ばかりつく奴にそんなこと言われても信じられなくない?
そうね。R子も嘘だと思って助けに行かなかったみたい。だけど彼は本当に、マンションの屋上から飛び降りそうになっていたのよ。運よく隣人に発見されたおかげで一命はとりとめたらしいけど……。この出来事からR子は誰も信じられなくなって、しばらく男性との関係も持てなくなったの。
そんな……過去にたくさん遊んでいた人が?
人間不信になっちゃったのね。
手紙を信じて助けに来てくれなかったR子を恨み、それならば誰も信じられなくなるよう、彼は呪いをかけたのかもね。
ひえええええ……。
この話には後日談があってね。嘘ばかりついていて彼も、飛び降りそうになったときに軽く足を骨折して入院していたんだけど、会社には「またズル休みか」と信じてもらえず、辞職を余儀なくされたそうよ。さらにはマンションも追い出されて、ネカフェ難民に……。
「人を呪わば穴二つ」ってわけか……。
やだやだ怖い! 私もう気軽に人を呪うのやめる~!
気軽に呪ってたんか!
「『#ナイトプール』してる女、全員呪われろ!」って思ってた。
エリカ、友だちなくすよ。

 

本当にあった怖い恋愛・05「呪いの手紙」を送った男の悲劇
恐怖レベル★★★★☆

(文:パンジー薫、イラスト:あべさん)

※登場人物の設定はすべてフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません

お役立ち情報[PR]