お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

長年付き合っている彼女と男性が別れる理由&復縁する方法

織田隼人(心理コーディネーター)

彼氏が忘れられない! 長年付き合った相手と復縁する方法

長年付き合った相手と別れても、約30%の人は復縁することがわかりました。ということは方法次第では復縁できる可能性は期待できそうですね。最後に、長年付き合った相手と復縁する方法について、織田さんのアドバイスを紹介します。

istock-501646960

半年くらい期間を置いて連絡を入れる

長期間付き合った相手とは別れてからも友だちになれたりするものです。しかし、別れた直後は関係がギクシャクしますし、相手に対していい印象を持っていなかったりするのである程度期間を置くことが必要です。

具体的には半年ほど期間を置くとギクシャクした気持ちも落ち着いてきますので、そのあたりで連絡を入れて友だちから関係を復活させるとよいでしょう。もし、彼が落ち込んでいるタイミングなどがあれば、そこで応援すれば復縁の可能性も一気に上がります。

彼好みのファッション、メイクを心がけてみる

長い付き合いになると彼の好みとか関係なく、自分の好みの服装、メイクをするようになるものです。そして別れる頃には「彼の好みの外見」ではなくなっている可能性があります。逆に言うと彼好みの外見になれば、彼がまた好きになってくれる可能性があるということです。長い付き合いの中で彼の好みは把握しているでしょうから、彼に再会するときに備え、彼好みのファッションやメイクが似合うようにいろいろとチャレンジをしてみましょう。

友だちのフリをして連絡を取る

彼と連絡を取るときは、まだ未練(恋心)があることを隠して接しましょう。男性とって長く付き合った元彼女は、「自分の気持ちをわかってくれる」大切な存在です。そのため友だちとして接する分には、居心地のよい相手となります。

最初のうちは「友だち」という立場で連絡を取り合い、相手がまたその気になるのを待ちましょう。彼の方からアプローチされた場合は、すぐさま友だちとして接するのをやめてOKです。一気に復縁につなげましょう。

次ページ:まとめ

SHARE