お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 スキンケア

美容皮膚科医が教える! 顔のくすみの改善方法

鈴木稚子

顔のくすみの原因

af9920059505w

なぜ顔がくすんでしまうのでしょうか。顔がくすむメカニズム、くすみの原因について詳しく教えていただきました。

以下の4つの原因が考えられます。

原因1:メラニン色素

紫外線や、炎症などでメラニンが大量に作られ、排出がスムーズにいかなかったためにできたシミによってくすんでしまいます。

原因2:血行不良

血行が悪くなると、老廃物を除去できなくなり、肌のターンオーバーも乱れて、くすんでしまいます。

原因3:肌の乾燥

乾燥で肌がカサつくと、肌表面にツヤがなくなるために、暗くくすんだ状態になります。

原因4:糖化とカルボニル化

余剰分の糖がタンパク質と結びついてAGE(終末糖化産物)が生成されてしまうというのが糖化。酸化した脂質の分解物がタンパク質と結びついてALE(終末脂質過酸化産物)を作り出してしまうのがカルボニル化です。どちらもタンパク質を変性させて肌を黄色くくすませてしまいます。

次ページ:原因別 顔のくすみの改善方法

お役立ち情報[PR]