お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
デート・カップル

「年下彼女」の魅力とは? 年上彼氏×年下彼女が長続きするコツ

ファナティック

自分よりも年上の彼氏がいると、頼もしく感じて、ついつい甘えたくなったりしますよね。しかし自分のほうが年下だからといって、あまりにも甘えすぎると、不仲の原因になることも。今回は、男性が思う「年下彼女の魅力」と「年上彼氏×年下彼女が長続きするための秘訣」をご紹介します。

年下彼女

男性に聞いた「年下彼女」の魅力とは?

最近は恋人の年齢を気にしない人も増えていますが、中には「やっぱり付き合うなら年下の女性!」と思う人もいますよね。そんな男性たちに、年下彼女の魅力を聞いてみました。(※1)

年下彼女

何をしてもかわいい

・「かわいいことと、かわいがりたくなる」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「やはりかわいいらしさだと思います。守りたくなるような」(34歳/その他/販売職・サービス系)

年下彼女はかわいい、という意見は多そうですね。年齢差にもよりますが、後輩や妹のような感覚があるのかもしれません。

甘えん坊なところが好き

・「甘えてくるのがかわいいから。甘えてきやすい」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「甘えん坊で、こちらにゆだねてくる感じがいい」(28歳/その他/営業職)

彼氏が年上だと、素直に甘えやすいという女性は多いですよね。その甘えん坊な一面が、男性にとっては魅力的なようです。

若さが魅力的

・「若さ! 明るく、話すとこっちまで楽しくなる」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「若さ。肌のハリや、ピチピチな感じが魅力」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

若さは外見だけではなく、雰囲気や話し方にも表れるようです。年下彼女と付き合うことで、明るく、楽しい気分になれるのかもしれませんね。

守ってあげたくなる

・「守ってあげたくなる、世話をしてあげたくなること」(26歳/医療・福祉/その他)

・「かわいくて守ってあげたくなること」(24歳/食品・飲料/営業職)

自分より年下ということで、守ってあげたいという気持ちになる男性も多そうですね。放っておけない感じが、より魅力的に感じるのでしょう。

恋人にかわいらしさを求めるのであれば、やはり年下の女性を選ぶ人が多いのでしょう。また、年下ならではの若々しさも新鮮に思えるようですね。そんな男性の理想とする年下彼女になるためには、女性は何をするべきなのでしょうか?

次ページ:好きな人の「理想の年下彼女になるコツ」

お役立ち情報[PR]