お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

【専門家監修】元カレとの復縁に冷却期間って必要? 「半年間」は必要な理由

織田隼人

01

元カレと復縁したいと思ったとき、ある程度の冷却期間が必要だと言われますよね。でも、実際に冷却期間をおくときは、どれくらいの期間を取ればいいのでしょうか。また、復縁の成功率をアップさせるために、冷却期間にやっておくべきことはあるのでしょうか。男性心理に効果的な冷却期間の取り方について、心理コーディネーターの織田隼人先生に教えていただきました。

■冷却期間が必要な理由

02

そもそも冷却期間とはどんなもので、なぜ復縁するために必要だと言われているのでしょうか。織田先生に聞いてみました。

◇冷却期間って何?

まず彼と別れが決定的になったとき、すぐに復縁できる可能性は低いです。すぐに復縁しようとしても、そもそも別れる原因となった出来事はなくなりませんし、別れる原因である2人の問題も解決していないからです。そのため、いったん距離を取ることで冷静になり、会わない期間にお互いが成長することによって、再び恋愛がうまくいく可能性が高くなるのです。これが復縁において必要な冷却期間の意味です。

◇復縁に冷却期間が必要な理由

別れたときに彼が感じていた、彼女に対するマイナスな印象を消すために必要なのが冷却期間です。別れの原因となった問題はいろいろあると思いますが、別れたあとに反省し、同じことを繰り返さないために自分の行動を変えていく必要があります。男性は女性と違って、言葉よりも態度を信じる生き物ですので、元カレと復縁したい場合には、まず生まれ変わって成長した自分を見せる必要があります。冷却期間は、彼にまた好きになってもらうために、自分を鍛えて魅力をアップさせる期間でもあるのです。

次ページ:必要な冷却期間

お役立ち情報[PR]