お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

好きな人に告白される方法って? 男性が告白したくなる心理

中田ボンベ@dcp

好きな男性から告白されると、ほかのことなどどうでもよくなってしまうくらいうれしくなりますよね。ただ、実際に気になる男性を振り向かせて告白させるのはそう簡単ではありません。そこで今回は、男性が好きな人に告白したくなる心理や実態を紐解き、「気になる男性から告白させるための方法」を探ります。

■男性が好きな人に告白する実態

男性はどんなときに「告白をしよう」と決意するのでしょうか? 男性が好きな人に告白する実態や心理を調べるべく、「好きな人に告白を決意する瞬間」はどんなときなのかを男性に聞いてみました。(※1)

◇男性が告白を決意する瞬間

☆脈ありだとわかったとき

・「あっちに好意があるか調べて、勝ち目が高いと踏んだとき」(39歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「こちらが相手のことを好きで好きでたまらないのはもちろん、相手がちゃんと脈ありだと感じたときです」(39歳/電機/その他)

☆ほかにアプローチをしている男性がいると知ったとき

・「ほかの男性がアプローチしていることが判明したとき。取られたくない」(37歳/不動産/営業職)

・「ほかの人に渡したくない、もっと一緒にいたいと思ったとき」(30歳/建設・土木/技術職)

☆デートなどで気分が高揚しているとき

・「花火などに一緒に行って気分が盛り上がっているとき」(36歳/自動車関連/技術職)

・「居酒屋デートなどの帰り道に、普段通りの今日は楽しかったね的な会話をしながら不意打ちで告白したい」(31歳/その他/その他)

☆相手の笑顔を見たとき

・「自分と一緒にいるときにたくさん笑ってくれたりすると、自分もこの人とずっと一緒にいたいと思います」(23歳/建設・土木/技術職)

・「一緒にいて楽しいと思うとき。笑顔がかわいい子には特にそう思います」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

男性が告白をしようと決意する瞬間でまず多かったのが、「脈ありだと思ったとき」というもの。やはり相手が好意を寄せてくれていると知れば、失敗するリスクも減りますし、告白しやすくなるようです。

また、ほかの男性からアプローチされていることを知ったり、デートで気分が高揚したときにも「告白しよう」と決意しやすい模様。ほかにも「一緒にいるときに向けてくれる笑顔」も、告白を決意させる重要なポイントのようです。「もっと一緒にいたい、幸せにしてあげたい」という気持ちになり、告白したくなるとのことでした。

次ページ:好きな人から告白される方法

お役立ち情報[PR]