お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「彼女以外の女性」に惹かれた時の男子の行動・5パターン

ファナティック

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b付き合っている相手がいても、他の異性に惹かれてしまう。そんな経験をしたことはありませんか? 人の気持ちというのは変わりやすいものですし、好きな気持ちを自由自在にコントロールすることはできないはず。今回は彼女がいるのに、他の女性に惹かれてしまったとき、どんな行動をとるのかについて、男性のみなさんに本音を聞いてみました。

■自分に合う女性を選ぶ

・「他の女性のほうが魅力だと感じるなら、自然にシフトすると思う」(30歳/運輸・倉庫/その他)

・「気になる女性と話してみて、より自分に合うほうの女性を選ぶ」(38歳/運輸・倉庫/技術職)

すぐに何かしらの行動を起こすわけではないけれど、他の女性のほうが彼女以上に自分に合うと思ったら、そのときには彼女と別れる場合もあるという意見が寄せられました。一緒にいるのが当たり前だと思っていた彼氏に突然、好きな人ができたら……、考えただけでも、悲しい気持ちになってしまいそうです。

■彼女だけを見るように努力する

・「現在の彼女のことを、より好きになるように努力する」(25歳/アパレル・繊維/営業職)

・「他の気になる女性のことは考えない、会わないようにします。あるいは、彼女と一緒にいる時間を増やして、なるべく自分の気持ちの中から、その他の気になる女性を消すようにしますね」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

他の女性に惹かれるということは彼女に100%の気持ちを向けていないから。彼女との時間を増やして、余計なことに惑わされないよう努力するという男性もいるようですね。彼女としては、こんな男性が彼氏だったら、心から安心できそう!

■正直に彼女に伝える

・「ちゃんと言って、気になる人のところに行く」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「正直に彼女に話す」(34歳/その他/その他)

他の女性への気持ちがどうにも抑えきれなくなったら、彼女に正直に伝えるという男性も。浮気という軽い気持ちではないという男性自身の決意の表れとも言えそうですね。

■二股をかける

・「とりあえず二股して、どっちがいいか様子を見る」(37歳/食品・飲料/技術職)

・「彼女に絶対に悟られない自信があるなら、アプローチする」(37歳/建設・土木/営業職)

彼女とすぐに別れるつもりはないけれど、他の女性を諦めることもできないので、しばらくは二股状態で付き合ってみるという男性も。ただ、どちらがいいか見極める前に二股がバレてしまうと、二人ともを失くすことにもなりそうですね。

■とりあえず、友だちになる

・「友だちにはなっておく。そのあとのために」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「告白はしないが、仲良くなるように行動する」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

他の女性に対して特別な好意を伝えることはないものの、とりあえず友だちにはなっておきたい。彼女と別れたときのために、仲のいい友だちとしてキープしておきたいということでしょうか。

■まとめ

彼女がいても他の女性が魅力的に見えるというのは、それほど珍しいことではなさそうですが、どんな行動をとるのかは人によって様々。彼女との関係を壊さないためには、きっぱりと諦めてその分の愛情を彼女にそそぐのが一番ですが、そうはいかない場合もあるようです。彼の目が他の女性に向かないよう、彼女としても努力し続けることは大事かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数380件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]