お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 結婚

【専門家監修】幸せ太りの原因と解消法

森若奈

「恋人ができた」、「結婚した」――。幸せ絶頂のときに限っていつも太るという人はいませんか? もしかしたらそれ、「幸せ太り」かもしれませんよ。今回は「幸せ太り」の原因と予防・解消法について、社会人男女にとったアンケートや専門家の意見をもとに紹介します。

■幸せ太りしたことある人は32.78%! みんなの幸せ太りエピソード6つ

istock-157533746

まず最初に「幸せ太りの経験がある」という人がどのくらいいるのか探っていきましょう。「幸せ太り」の経験がありそうな、既婚女性に聞いてみました。※有効回答数180件

Q幸せ太りの経験がありますか?

%e5%b9%b8%e3%81%9b%e5%a4%aa%e3%82%8a%e3%81%ae%e7%b5%8c%e9%a8%93%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f

調査の結果、約3割弱の女性が幸せ太りの経験があるよう。何が原因で太ってしまったのでしょうか?(※1)有効回答数180件

(1)つい張り切って作りすぎてしまった

・「たくさん食べてほしくて作りすぎてしまい、冷蔵庫がいっぱいになって食べざるを得なくなった」(32歳/情報・IT/技術職)

・「旦那に『おいしい』って笑顔で言われたくて、ついつい作りすぎてしまう」(27歳/その他/その他)

夫にたくさん食べて欲しい! と作りすぎた結果、夫が食べきれない分を自分が食べる羽目になった……という人も。まさに理由が幸せですね。

(2)外食をする機会が自然と増えてしまった

・「デートで外食ばかりして太った。それでも好きでいてくれたから痩せられずにいた」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「旦那が休みの日は外食が多くて、おやつもよく食べた」(32歳/医療・福祉/専門職)

「デート」となると、外へ出かけるというカップルも少なくないでしょう。ただ外出すると自然と外で食べる機械も増加。デートの数に比例して、太ってしまったという声もありました。

(3)おいしいお土産をもらってつい……

・「お土産がおいしかったりしてとか」(24歳/その他/専門職)

・「とにかくパートナーが甘やかして食べ物のお土産ばかり買ってくる」(33歳/その他/その他)

彼氏や夫がお土産としておいしそうなものを購入してくると、食べずにはいられませんよね。こうして徐々に太ってしまう女性は少なくないのではないでしょうか。

(4)一緒に食べると何でもおいしく感じる

・「一緒に食べるとおいしいと思っていっぱい食べてしまう」(30歳/その他/その他)

・「一緒においしいものを食べるとうれしいし、夫も喜んで食べるので2人で太ってしまう」(34歳/その他/販売職・サービス系)

ひとりきりで食べるよりも、好きな人と一緒に食べる食事やお菓子のほうが、不思議とおいしく感じられますよね。あまりのおいしさに、ついつい食べ過ぎてしまう人もいるようです。

(5)彼氏や旦那の食生活や好みに合わせていたら太ってしまった

・「旦那は肉が好きなので、肉料理ばかり食べていたら太った」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「旦那さんがよく食べるのでつられてたくさん食べてしまって太った」(28歳/その他/その他)

付き合った彼氏や結婚相手が、カロリーが多い食事を好む人だった場合、つられるようにして一緒に食べてしまう人もいるでしょう。食事の量なども、気が付けば同じだけ食べてしまっていたりと、太る要素が増えてしまうようです。

(6)一緒に過ごしながら間食をしてしまう

・「夫婦で仲よく夜な夜なテレビを見ながら、いろんなものを食べてしまった」(32歳/生保・損保/営業職)

・「一緒にテレビを見ながらお菓子を食べたりして」(28歳/その他/その他)

楽しく一緒に過ごす間には、ついついお菓子を用意したりしてしまいますよね。1回の量は少なかったとしても、回数や量が増えれば、当然食べ過ぎて太ってしまいそうですね。

「相手につられて」「一緒に食べるとおいしくてつい……」など、どれも“幸せ”が原因で、食事の量や食事の回数が増えてしまった結果、太った……というエピソードがたくさん集まりました。実際に「幸せ」という感情は、「食欲」を増進させる働きがあるのでしょうか。

次ページ:幸せなほど太る? 幸せ太りの原因とは

お役立ち情報[PR]