お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏が友達を優先する心理とは? ~心理カウンセラーが回答~

ファナティック

心理カウンセラーに聞く! 彼氏が友達を優先する心理とは

友達ばかりを優先する彼氏だと、本当に彼氏に愛されているのかどうか不安になってしまいます。そこで、心理カウンセラーの小日向るり子さんに、彼氏が友達を優先する心理について、教えてもらいました。

af9940106510m

男性が友達を優先する心理とは?

男性が友達を優先するのは、「女々(めめ)しい」と思われたくないからです。女々しいという言葉は「柔弱である」「未練がましい」という意味で、いい意味では使われないですよね。男女の性差がなくなってきた現代ですが、いまだに男性がパートナーを優先することは「女々しいこと」=「男として恥ずかしいこと」といった概念が残っているのが現実です。ですので、幼いころから両親に「男らしくしなさい」というしつけを受けて育ってきた男性は、男友達との絆を優先する傾向が高くなります。

また、女性の見えやプライドは、化粧や髪型、ブランド服など、外見を飾ることで表す場合が多いのに対し、男性のプライドは内面で表すことが多いです。「自分は男の友情を優先するのだ」→「女々しくないぞ、男気があるのだ」という気持ちは、男性のプライドのひとつ。プライドが高く見えっ張りの男性ほど、男性同士の絆にこだわる傾向にあります。

彼氏にとって優先順位の高い存在になるには……

友達を優先する男性にその訳を聞いたとき、多く返ってくる回答が「彼女はいつでも会えるから」というもの。つまり、彼女はいつも自分に合わせてくれるから「あとまわしでもいい存在」ということなのです。

自分より男友達との優先順位が高いことに悩んでいる方は、ご自身の行動を振り返ってみてください。彼氏から誘いがくると、自分の都合や体調をないがしろにしてでも「大丈夫。会えるよ!」といつでも誘いに応える彼女になっていませんか? 優先順位をあげたいと望むのであれば、まずは「いつでも会える女にならないこと」です。「逃げるものを追う」という男性心理があることを忘れないようにしましょう。

次ページ:まとめ

SHARE