お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「別れたくない」とき彼氏に絶対してはいけないこと。彼を説得する方法はある?

ファナティック

彼氏と別れずに済む「解決方法」

彼氏に別れたいと言われても、まだ気持ちがある場合、別れることに応じたくないと考える女性は少なくないはず。

続いては、彼氏の気持ちを引き止める方法について解説します。

彼氏に別れたくないと思わせる「メール」&「LINE」

メールやLINEを使って、彼氏に考え直してもらう方法もあるようです。

どんな内容だったら別れを考え直すのか、男性の本音をピックアップしました。

1.感謝の言葉を伝える

・「感謝の気持ちを伝える内容。本当にいろいろ、気を使ってくれて、ありがとうなど」(32歳/情報・IT/技術職)

・「感謝の言葉を言われると考えてしまう」(34歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

2.自分を想っていることが伝わる

・「自分のことを好きでいてくれていることがわかる内容」(37歳/人材派遣・人材紹介/その他)

・「自分のことを本当に想ってくれている内容は別れを迷います」(32歳/自動車関連/技術職)

3.別れたくない

・「別れたくない、別れたら生きていけないという極端に重い内容」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「別れたくないと素直に強く言われると心が動く」(28歳/その他/その他)

4.今まで楽しかった

・「今まで楽しかった、充実した生活を送ってね」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「今までとっても楽しかったよありがとう」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

5.楽しかった思い出を語られる

・「過去の楽しかった思い出を思い出すようなもの」(36歳/小売店/営業職)

・「楽しかったころの思い出などを語られると」(26歳/その他/その他)

感謝の気持ちや今までの思い出を語ることで、別れを考え直す男性は多いようです。

また、素直に「別れたくない」と伝えてみるといいかもしれませんね。

【専門家が教える】彼氏を「説得するコツ」

彼氏が別れたいというサインを出してきたとき、どうすれば、別れずに済むのでしょうか。

彼氏を説得するコツを心理コーディネーター・織田隼人さんに解説してもらいました。

彼の気持ちを取り戻すには、以下の2つのことが必要です。

(1)彼の気持ちが離れかけている原因を取り除くこと

まず、彼の気持ちが離れかけている理由として、彼女のワガママに疲れてしまったり、理不尽な態度に対してあきれてしまっている可能性があります。

彼の気持ちが離れてしまう原因を取り除くことが大切なので、「もう絶対にしない!」という反省の気持ちを伝えましょう。

また、「もう同じ失敗をしない」という気持ちだけを伝えても男性は信じてくれないので、「失敗しないためにどうするのか」という具体的な対策を伝えることがポイントです。

(2)もう一度楽しい時間を作り出すこと

次に必要なのは、楽しい時間を取り戻すこと。

そもそも恋愛というのは、一緒にいて幸せだから付き合うものですよね。

別れそうなときは、自分のことでいっぱいいっぱいになりがちですが、「彼が幸せになるには?」、「彼が楽しむには?」、「彼がよろこぶには?」など、彼の気持ちに目を向けてください。

彼を楽しませつつ、自分も楽しんで、付き合った最初のころの幸せを再度作り直しましょう。

次ページ:別れたら幸せになれるカップルの特徴

SHARE