お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

いい子なんだけど……「友だちどまりの女子」6選

ファナティック

8814f2fa86c91963f7800af14ade0d2e_s周りに男性はたくさんいるけれど、なぜか恋には発展しない! こんな悩みを抱えている女性はいませんか? もしかしたら、それは恋愛に至るまでの「何か」が決定的に欠けているからかもしれません。イマドキの男性たちが「すごくいい子だと思うけど……自分が付き合いたいとは思わない」と思うのは、いったいどんな女性なのでしょうか。アンケートでわかった具体的な特徴を6つ紹介します。

■まるで男友だち

・「ノリのいい子だけれど、女性っぽくない」(30歳/その他/その他)

・「すごくノリがいい子だけど、女性として見られない感じの人」(31歳/機械・精密機器/技術職)

「ノリが良くて気も合って、本当にいい子なんだけど……!」という男性たちの心の声が聞こえてきそう!? 「異性として」以上に「人として」魅力的な存在なのでしょうね。とはいえ、こんなパターンの場合、ほんの少しのギャップで一気に恋へとつながる可能性も大ですよ。

■ぶりっ子

・「ぶりっ子して、いかにも女の子というアピールをする女性」(36歳/医療・福祉/専門職)

・「上目づかいでクネクネした人」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

上とは反対に、こちらは「異性をアピールしすぎていて無理……!」という意見ですね。女性らしいのはいいことですが、やりすぎると「面倒くさい」イメージに。気になる人の前ほど、注意する必要があります。

■ガサツな印象

・「なんとなく化粧が雑。やっぱりある程度はきっちりとしてほしい」(39歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「何かといい加減、ずぼらな子は自分の性格的に気になってしまって無理」(26歳/建設・土木/技術職)

自分では「自然体」のつもりが、男性目線では「単にガサツなだけの女子」になっているのかもしれません。自分らしいナチュラルさもいいですが、最低限、きちんとすべきところは気を引き締めていきましょう!

■派手な生活

・「いい子でも金使いの荒い子はダメです。お金の切れ目が縁の切れ目になりそうで怖いです」(33歳/その他/その他)

・「金遣いがものすごく荒い女性ですね。性格は急に変わることはないので、付き合ってからも金銭感覚の違いで苦しむと思います」(38歳/その他/クリエイティブ職)

性格的にいい子でも、将来的な破たんが想像できてしまうのでしょう。派手な生活を送る女子に対して、NGと考える男性も多いようです。ブランド物や遊びすぎには気を付けて。思い当たる節がある方は、ぜひ「切り詰めているところ」もアピールしてみてくださいね。

■交友関係が広すぎる

・「派手。交友関係が広すぎる」(27歳/不動産/事務系専門職)

・「男友だちが多すぎる」(35歳/その他/その他)

友だちが多いのは、性格がいいことの証拠でもあります。魅力をアピールできるポイントでもありますが、いざ恋愛対象として考えたとき、不安になる男性も多いのでしょう。SNSなどでも、「友だち多いアピール」は控えた方がいいのかもしれません。

■好みじゃない

・「やはり、顔が好みじゃないと駄目」(30歳/小売店/その他)

・「楽しいけど、顔がタイプではない」(23歳/食品・飲料/営業職)

最終的には、やはりこの問題に行き着いてしまうのでしょうか。恋をする上で、確かに外見は重要な問題。女性は、メイクやファッションに工夫することで、比較的手軽にイメチェン可能。相手の好みを分析して、努力をすることも大切だと言えそうですよ。

■まとめ

男友だちは多いのに、なぜか恋愛対象に見られにくい! という女子は、ぜひこれらのポイントにあてはまっていないかどうか確認してみて。自身の言動にほんの少し気を配るだけで、印象もガラリと変わるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数220件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]