お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

モテる「雰囲気イケメン」になる10の方法

E子

顔に自信が無いからと、モテることを諦めていませんか? でも本当にモテるのは「雰囲気イケメン」だとコラムイストのE子さんはいいます。今回は、そんな雰囲気イケメンになる方法を女性目線で教えてもらいました。

万人が想像するイケメンとはいいがたいのに、なぜかモテる男性っていますよね。いわゆる「雰囲気イケメン」です。

生まれた時点で顔の造形は決まっていますが、雰囲気イケメンには努力でなることができるのでは!? ということで、今日はそんな「雰囲気イケメンになる方法」を考えていきましょう。

雰囲気イケメンとはどういう人のこと?

では、まず始めにどういう人のことを「雰囲気イケメン」というのか、世の女性たちの意見を見ていきましょう。(※)

(1)オシャレ

・「オシャレな人は雰囲気イケメンだと思う」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「顔はフツメンだけど、ファッションはトレンドを押さえている人」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

雰囲気イケメンの条件として必ず挙がるのがオシャレ。髪型やファッションなどにより作り上げられる雰囲気は、第一印象を良くしてくれますよね。

(2)スタイルが良い

・「背が高く、スタイルが良い男性」(30歳/その他/営業職)

・「背が高く、細い。顔が小さい」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

また、スタイルも重要です。鍛えていて筋肉質だったりすると、それだけでかっこよく見えたりします。

(3)声が良い

・「落ち着いた渋い声の男性」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

良い声の男性は、男前度3割増しです。声って、意外と雰囲気を作り上げる重要なファクターなのです。あと、しゃべり方も重要ですね。

(4)ミステリアスである

・「たたずまいに、影や雰囲気がある」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「綾野剛さんみたいな、背が高くてミステリアスな感じ」(27歳/自動車関連/営業職)

ミステリアスであることって、何だか色気を醸し出しますよね。これぞまさに「雰囲気」だと思います。

(4)気遣いができる

・「ドアを開けてくれる等キザな行動を、嫌味なく、さりげなくできてしまう人」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「いつも笑顔で聞き上手。まさに雰囲気イケメンだと思うから」(33歳/不動産/専門職)

さりげなく気が利く人は、間違いなくイケメンです。顔が好みでなくても、すてきな人に見えてしまうもの。女性は顔立ちよりも、仕草や行動を見て「かっこいい」と思うことも多いです。

(5)清潔感

・「清潔感があり、笑顔がすてきな人。別に顔が好みでなくても、その2つがあれば雰囲気イケメンだと思う」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

モテの必須要件「清潔感」。スッキリ爽やかなたたずまいの人は、誰からも好感を持たれます。

次ページ:「雰囲気イケメン」は「本物のイケメン」には敵わないのか?

SHARE